ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

月々500円の先進医療保険「Linkx coins(リンククロスコインズ)」を検討している方へ

公開日: : 最終更新日:2017/11/05 保険商品, 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。
今日は2016年9月20日から販売開始、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の先進医療保険「Linkx coins(リンククロスコインズ)」についてお話したいと思います。
 
 
 
2016年の8月に「Linkx coins(リンククロスコインズ)」のブログを書いたことから、同商品のお問合わせをけっこう多く頂いています。
で、多いのが
 

今◯◯歳だけど加入できる?

◯◯の病気があるんだけど加入できる?

どうやって加入するの?

 
だいたいこのパターンで、年齢層は高齢者ばかりです。
私も真面目にいろいろお答えしてきたつもりですが、とにかく
 

皆さん、言うこと(アドバイス)聞かない

 
 
自己責任ですから良いって言えば良いんですけど・・・
詳しくはブログを読んで頂きたいのですが、とにかくオススメしません
 

500円ってメチャクチャ高いです

 

弊社は代理店ではないので販売していませんし、そもそもインターネットからしか加入できません

 

まずはご加入中の医療保険があれば、そちらで途中付加できるか確認しましょう

 

で、先日頂いた相談メールでは

 

この先、白内障の事も考えて、遠近両用のレンズをいれられるよう、先進医療に入っておいた方が良いと◯◯眼科の◯◯先生に薦められ、500円で入れるのでと言われました。

 

と、医者が診察時にススメるという。。。

 
ご存知のように保険加入には一般的には告知や診査と呼ばれる健康状態に関するヒアリングがあり「リンククロスコインズ」も、もちろん加入の際には告知が必要で「リンククロスコインズ」の告知がこちらです。
 
 
 
これで言うと、白内障を原因として7日間以上にわたる医師による診察・検査・治療、あるいは7日分以上の投薬(薬の 処方を含む)を受けたことがあると加入できません(「7日間以上」とは、初診から最後に診察を受けた日が7日間以上である場合)また、再検査・精密検査・定期的な検査・診察を受けている場合や、自らの判断で治療を中断した場合も該当します。もし仮に上記告知内容に問題がなかったとしても、病院(眼科)に行って診察を受けられたのであれば、
 
『給付金などは、ご契約の責任開始期より前に発病していた病気や責任開始期より前に発生した事故を原因とする場合には、お支払いできない場合があります』
 
という告知事項に該当し、給付金が受取れない可能性もあります。
ですから、白内障とはまったく関係のない病気で受診した患者さんに対して、『将来的に白内障の「多焦点眼内レンズ」の先進医療が受けられるように今から加入しておきましょう』と◯◯先生がアドバイスしたのであればOKですが、白内障のための受診であれば”アウト”です。
 
片眼の「多焦点眼内レンズ」の費用は多くの病院で約30万円程度。
貯蓄はすべての万能薬です。

 

◯追記

こう書くと「Linkx coins(リンククロスコインズ)」は『臓器移植の給付金もあるし』と言う人がいそうですが、ご参考までに。

*厚生労働省「臓器移植の現状」

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

明治安田生命の個人年金保険「年金ひとすじ」〜30歳女性ランキング3位

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2016年11月現在で、30歳女性が最も返戻率(年金受

記事を読む

SMBC日興証券5月11日販売開始・第一フロンティア生命「外貨建個人年金ダブル・フロンティア」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はSMBC日興証券から5月11日に販売開始された第

記事を読む

「ユニット・リンク」のパクリ商品!?東京海上日動あんしん生命「マーケットリンク」8月2日販売開始

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2017年8月2日から販売開始となる東京海上日動

記事を読む

保険加入に対する「意識」は?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今日は保険加入の目的意識についてです。 前

記事を読む

クイズ:「差額ベッド代」がかかるのはどのケースでしょう?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「差額ベッド代」に関するお話です。 ま

記事を読む

”学資保険は実質元本割れ!?”国立大学授業料「54万円」が16年後「93万円」に【現在の172%、1.7倍】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「国立大学授業料値上げ」についてお話をしたいと

記事を読む

「掛捨医療保険」と「保険料が戻ってくる医療保険(メディカルキットR)」どっちが得か?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「掛捨医療保険」と「保険料が戻ってくる医療保険

記事を読む

証券分析(法人)した最悪なケースの一例「理解不能な契約に切り替える生保レディ」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。私はこのブログの中で「悪口」と取られられてしまいそう

記事を読む

損保でも貯蓄性商品は販売停止へ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は損害保険関連のお話です。 以前、ブログ

記事を読む

7月2日販売開始〜メットライフ生命の終身医療保険「Flexi(フレキシィ)S」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、メットライフ生命のリニューアルした終身医療保険

記事を読む

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑