オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

相談事例:52歳から個人年金に入りたい!お薦めの個人年金はどこ?

公開日: : 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は相談事例を紹介したいと思います。

 

【質問】

52歳から個人年金に入りたい!お薦めの個人年金はどこ?

52歳女性会社員です。まだまだ若いつもりでしたが、年金だとか老後の生活を真剣に考えなえれば…と遅ればせながら思いました。国民年金だけだととても生活していけないし、今の会社はお給料を銀行振込みではないので、忙しいまま銀行へいちいち預けもしない生活で文字通りのタンス預金になっています。

加入時にたくさん払ってもいいのですが、お薦めの個人年金を教えてください。

単に払い戻し率のランキングを見てみれば、ネットで保険会社やその年金が検索できるのですが、その保険会社の悪い評判が別にネット上で書かれていたりして(あぶない、今年限りとか)、何も知らずに始めるのも怖いと思いました。やはり、業界No.1かNo.2の保険会社で相談した方がよいのかな、とも思ってしまいます。

 

【回答】

現在、日本の保険会社で販売されている個人年金保険は史上最低の利回り(正確には予定利率と言います)の保険で、各保険会社で多少の差があるとはいえ、まったくと言って良いほど殖えません。途中で見直そうと思っても支払期間中のほとんどの期間で元本割れですから、このような時代に個人年金保険に加入するくらいでしたら「タンス預金」にでもした方が、よほど良いでしょう。

もし、日本の商品で老後資金の準備をするのであれば「確定拠出年金(401K)」をオススメします。

*日本国内の商品で老後資金を作るならこれ「個人型確定拠出年金(401K)」

 

「確定拠出年金(401K)」は「変額年金」ですから、将来給付される年金額は自身の運用次第で殖えることもあれば減ることもあるので”不安”に思う方もいらっしゃいますが、そのような場合は毎月の積立を「定期預金」で積立て下さい。現在のマイナス金利下の「定期預金」ですから限りなく運用0%、減ることもありませんが、殖えることはありません。しかし「確定拠出年金(401K)」では支払った掛金が、所得から全額控除されるメリットがありますので、殖えることがなくともその税効果だけでも十分に、個人年金よりも効果があります(但し、ご質問者様の所得税率によります)

「タンス預金」「個人年金保険」「確定拠出年金(401K)」それぞれ同じ掛金だった場合の比較を書いていますので参考にして下さい。

*掛金全額所得控除「確定拠出年金(401K)」の税効果について

 

日本の年金保険ではありませんが、海外の保険会社の扱う「海外積立年金」ではインフレに対応しながら、15年後には最低でも返戻率が140%になるようなものもありますので、そちらも合わせて検討されてみてはいかがでしょうか?

 

Point

日本の生命保険会社から販売されている「個人年金保険」

このような金利状況のもとでは加入しないように!!

わからないことがあればお気軽にご相談下さい。

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

無料直接相談はこちらから

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

相談事例:シングルで子育てをするのに、保険の選び方がよくわからなくなっております

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:親戚にアフラックの代理店やっている人がいるのですが、がん保険の切り替えを勧めて来ます(40歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:夫35歳、妻33歳(8月出産予定)のドクター夫婦からのご相談

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:月4万でおすすめプランありますか? 目的は「老後資金」や「学資保険」です

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:2000年加入のアリコ「シリウス(米ドル建個人年金)」に預けたままの資金を振替て運用すべきか?(53歳 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:高額医療制度が充実しているのに「入院保険」加入する必要あるんですか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:子供も小さいので+5,000万程の死亡保障を検討、返戻率・経費割合も気になります(49歳 会社経営)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:480万円払って10年後500万円になって戻ってくる「一時払養老保険」はお得でしょうか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:医療保険・ガン保険は加入しておいたほうが良いのでしょうか?(33歳 独身 女性)

あなたの生命保険を無料診断(所要3分) ↓↓↓ 皆さんこんにちは「保険アドバイ

記事を読む

相談事例:自営業をしてますが、休業保障?けが?病気?働けなくなった時の保険ありませんか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑