オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

販売終了間近「海外個人年金」No.4【60−90プラン】

公開日: : 保険のニュース, 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は『販売終了間近「海外個人年金(60−90プラン)」についてお話したいと思います。

 

以前よりご案内していた「海外個人年金」ですが、2017年11月いっぱいで販売停止となります。そこで今日は4種類ある「海外個人年金」の中の(60−90プラン)について改めて解説します。

※6−6プランはこちら

※8−8プランはこちら

※10−10プランはこちら

 

4)60-90プラン

保険料は契約年齢により、5年、10年、15年で支払い、その後60歳まで据置き(運用し)、そこから90歳の30年間にかけて年金を受け取るというプランです。

例えば、40歳の方が年払保険料USD12,000(約138万円)を15年支払います。支払保険料総額は12,000✕15年=180,000(約2,070万円)

そして5年間据置いて運用をし、61歳時はボーナス金利と合わせて約38,800USD(約446万円)、それ以降90歳までは約13,070USD(約150万円)、合計30回の年金を受取ります。その結果、30年間で約USD418,000(約4,800万円)を受取ることができ、年金受取総額での返戻率は約232%となります。つまり、元本から2.3倍殖えてもらえるということですね。もし、25年後(65歳)まで据置いて一括で受取った場合は約USD293,000(約3,370万円)となり、返戻率は163%となります。

保険料を最初にまとめて一括で支払うことも可能で(前納と言います)、その場合は上記よりも更に返戻率が上がります。

尚、上記は現行運用利率で推移した場合のシミュレーションで、加入時期や各設計条件によっても異なる場合があります。

 

このプランに適している人

この保険契約の最低年払保険料は3,600USDですので、今の為替レート(115円計算)で約41万円となり、月払だと35,000円くらいです。このくらいの金額でしたら、検討出来る方も多いのではないでしょうか?では、具体的にどのような方がこのプランに適しているかご紹介します。

 

老後資金として

契約可能年齢は18歳から55歳の方となります。このプランはこれまでのプラント異なり、老後資金としての活用となりますね。

現在、日本の保険会社の多くが個人年金の販売を停止していますから、このようなプランは老後資金の資産形成でとても良い選択肢となります。

また、年金受取期間中に一括受取りへ変更することも可能ですし、例えば介護状態などで家のリフォーム資金がある程度まとまって要り用になった際などはその年だけ多くもらったらり、臨時資金などが入ってその年の年金は減らして受取るなど、資金状況に合わせてフレキシブルに受取ることも出来ます。

 

検討される方は、お早めにご連絡下さい。

海外個人年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

老後に確実に増えてまとまった年金が受け取れる方法です。

  • 40歳で1000万円が65歳から3000万円に
  • 年金受取額保証
  • 健康診断不要

ご自身の年金が不安、投資で増やそうと思っても増やせる自信がない、という方はすぐにこの入門書をご一読ください。

関連記事

郵便局で60歳以上の方に販売(しちゃダメでしょ)三井住友海上プライマリー生命「しあわせ定期便」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は三井住友海上プライマリー生命「しあわせ定期便」

記事を読む

【がんを経験された方専用】3月22日販売開始〜アフラックのがん保険「生きるためのがん保険 寄り添うDays」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は3月22日販売開始、アフラックのがん保険「生きる

記事を読む

個人型確定拠出年金(iDeco)「ユニット・リンク」「マーケットリンク」の手数料仕組みを比較する

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は個人型確定拠出年金(iDeco)と、アクサ生命「

記事を読む

こんなに安い!米国生命保険「一時払保険料の比較」

皆さんこんにちは米国生命保険の研修から戻ってきました「保険アドバイザー和田」です。今日から、今回の研

記事を読む

「ユニット・リンク」の苦情が増えているらしい件(もっと増えるなぁ、きっと)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日のテーマは、「ユニット・リンク」の苦情が増えてい

記事を読む

7月2日販売開始〜メットライフ生命の終身医療保険「Flexi(フレキシィ)S」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、メットライフ生命のリニューアルした終身医療保険

記事を読む

全額損金の保険はまだまだあります(経営者向け)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『全額損金(全損)の保険』についてお話したいと思

記事を読む

「引受緩和型医療保険」の最新情報(2015年2月)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は引受緩和型医療保険の情報を提供させて頂きます。&

記事を読む

月々500円の先進医療保険「Linkx coins(リンククロスコインズ)」を検討している方へ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2016年9月20日から販売開始、損保ジャパン日

記事を読む

最近CMで見る、明治安田生命「ライト」ってなんだ?(つみたて学資編)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は明治安田生命の「ライト」についてお話しようと思い

記事を読む

Message

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑