オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

証券分析&契約事例:加入中の20本の保険を見直し「海外積立年金」「オフショア投資」をされた方(50代 会社員 男性)

公開日: : 最終更新日:2017/07/10 証券分析事例, 契約事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は国内の保険に計20本加入していた方が「証券分析」の後、数回に渡って面談し「海外積立年金」と「オフショア投資」を始められた方の事例を紹介したいと思います。

(*ご本人からは個人を特定できないことを前提に、ご了承の上紹介させて頂いています)

 
簡単にこの方のプロフィールです。
 

【東京都 会社員 50代前半 男性】

一番最初のご相談は、障害を持つお子さんが将来困らないようにと、プルデンシャル生命から「リタイアメントインカム」の提案を受けているとのことでしが、私のブログを見て「それが本当にニーズに合っているのか?」「海外の積立のほうがもっと殖やせるではないか?」との疑問からでした。

*相談事例:障害を持つ息子が将来困らないように「リタイアメントインカム 」を考えています(50代 会社員)

その後、ご家族でかなり多くの保険に加入しているとのことがわかり、これを機にすべての保険見直しをしたいとのご希望で「証券分析」をしました。結果としてご家族で合計20本の契約があり、ボリュームもあることから面談して、ご本人のご希望や意見を伺いながらお話することにしました。

今回のポイントを簡単にまとめると、

1)保障額が適正か?
2)適正ではない保障をどのように見直せば良いか?(払済、解約、一部減額など)
3)解約した場合、その保険は再加入が必要か?必要であればどの保険商品で加入したら良いか?


の相談と並行し、見直しによりムダを省いてスリム化できた分で

4)子どもへの資金を作りたい
5)ご夫婦の老後資金の形成をしたい


さらに、

6)現在銀行でそのままになっている約1,000万円を、ある程度のリスク許容の下で、もっと金利を付けて殖やしていきたい

という希望でした。
現在加入している保険自体はそれほど悪いものではないものの、契約時にこの方のニーズを。FPと言う名の「保険屋さん」がちゃんと聞いていたのであれば(ご本人はそのように伝えているそうですが)この内容ではないなと思われるような契約もいくつかあり、

上記1)〜3)の目的については保険によりそれぞれ

・解約
・払済
・減額

の、見直しを行い「収入保障保険」と「医療保険」については日本の他の保険会社の商品で、今よりもさらに安い保険料で再加入しました。

また4)、5)に関しては、もっと効率良く増やすことのできる海外積立年金(変額年金プラン)へ。
最大(5%)のボーナス金利がもらえる月1125ドル(約12万円)を3つの年数に分けて加入されました。

・USD375×25y    
・USD375×20y    
・USD375×10y    
(合計1125ドル)


こうすることで、満期の時期が分かれ

・お子さんの進学時

・住宅ローンの繰上げ完済

・老後資金

など必要な時に必要な分の満期金を受け取ることができますし、このような契約形態でも5%のボーナス金利がもらえるように設定できます(さらに固定のプラン手数料が一契約分で済みます)



最後に6)はやはり運用ですね。
リスク低く運用するならやはりオフショアファンド
その中でもリスクの低いものだけに絞ってご提案した結果、

クレジットローンファンド:600万円
英国債券ヘッジファンド:300万円
森林ファンド:300万円


オフショア資産管理口座を作って投資することにされました。


ボリュームも多く、細かなポイントなどはご紹介できませんが、ご本人の本来の目的、将来の目的と現在加入中の保険を見れば、その方にとってどんな保険や運用商品が最も良いか自ずと答えが出て来ます。

その結果、今回の見直しによって、この方の10年後、20年後の資産は大きく変わりました。

 

後記

このようなコメントを頂きました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

和田さん、
 
お久しぶりです。もうそんなになるんですね。
 
最初は保険の見直しという事で始まり、素人の私にわかりやすくアドバイスいただき本当に感謝しています。
ありがとうございました。

いりいろお話を伺う中で、知識も少しですが深まったような気がします。
 
とはいえ、やはり私にとっては畑違いの事ですので、今後ともアドバイスの程、よろしくお願いします。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

証券分析事例:保険も入りたいのと老後資金を増やしたいこともあり、両立が悩ましいところです(36歳 男性 会社員)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。 

記事を読む

証券分析事例:日本と海外の保険に契約されている方の事例です(60代 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。 簡単にこの

記事を読む

証券分析事例:来年お子さんが生まれるのを機に、合計16本に加入中の保険見直し

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

証券分析事例:出産、マイホーム購入を控えた20代ご夫婦の保険見直し

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

契約事例:ソニー「バリアブルライフ」・アクサ「ユニットリンク」の契約を見送り「海外積立年金」を始める(セラピスト 30代後半 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は提案されていた保険を見送り、「海外積立年金」を始

記事を読む

証券分析事例:現在、プルデンシャル生命「リタイアメント・インカム」に加入されている方の分析(23歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。 

記事を読む

証券分析事例:前回のご主人に続き、奥さまの加入している4つの保険の見直し

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

証券分析事例:学生時代からの夢だった「将来は海外移住」を目標にしている方の見直し

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

契約事例:最初のお問合わせから幾つかの質問の後すぐに「海外積立年金」を始められた事例(38歳 会社員 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、最初のお問合わせから幾つかの質問の後すぐに「海

記事を読む

証券分析事例:「ほけんの窓口」に訪問し、メットライフ「USドル建IS終身保険」アクサ生命「ユニット・リンク」をススメられましたが、こちらで保険見直し

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑