ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

相談事例:三井住友海上プタイマリー生命「かがやきつづく」を購入してますが不安です(女性 75歳)

公開日: : 最終更新日:2017/01/03 保険相談事例

皆さんMerry Christmas「保険アドバイザー和田」です。

ご家族と、恋人と、お友達と、最近は”クリぼっち”の方も多いとのことですが。。。楽しい時を過ごしていますか?

さて、今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。

多くの金融機関で高齢者をターゲットに、この手の商品を販売しているようです。

 

【質問】

2014年6月に、三井住友海上プタイマリー生命「かがやき つづく」を800万購入してます。

持ち続けることに不安を感じてます。

 

【回答】

恐らく、◯◯さんが感じていらっしゃる不安は、払込んだ800万円が殖えるどころか減るのではないか?ということではないでしょうか?

加入時にもご説明があったかと思いますが、この商品は世界5つの株式指数への分散投資を行い、資産を殖やしましょうという商品ですので、これが殖えるか殖えないか、または減ってしまうのかは「相場次第」ですね。

ただし、この商品の手数料を見る限り「殖やす」ことはあまり期待できす、むしろ資産が年々「減る」可能性の方が多いのではないかと思います。この商品の手数料をご覧下さい。

 

・購入時手数料(5%):800万円✕5%=40万円

・保険関係費(年率2.79%):800万円✕2.79%=約22万円

・資産運用関係費(年率約0.18%):800万円✕0.18%=約1.4万円

【合計:40+22+1.4=約64万円】

 

ザックリとした計算ですが、◯◯さんのケースでは初年度に支払った800万円から約64万円の諸経費等が差引かれ、736万円程度が実際の運用に回っています。更に翌年以降毎年、保険関係費と資産運用関係費の約24万円が経費として引かれます。これは736万円に対して約3.3%ですから、少なくともこれ以上の利率で運用しなければ毎年赤字となるわけですね。

また、736万円を元本である800万円に戻すには約108.7%にしなければいけません。3.3%の経費を支払いながら108.7%まで殖やす、つまり元本に戻すだけでもそれ相当の利回りが必要となるわけです。

 

加入から8日以内でしたらクーリングオフも可能でしたが、既に2年以上経過していますので、加入時の申込の際に、説明が不十分だったり、何か問題点などが証明できれば、ADR制度を利用することで契約を無効に出来る可能性はあります。

 

もし、◯◯さんが「お金を殖やしたい」というご要望があれば、以下の質問へのご回答をこちらのメールに返信、または投資ヒアリングシート(リンク先)よりお答え頂ければ、◯◯さんに良いと思われる商品をご案内します。

 

・現在の投資商品(金額、銘柄など)

・今までの投資経験(年数、商品など)

・今後の投資可能年数

・今後の投資可能金額

・現在の年収から貯蓄できる余剰資金(例:120万円/年)

・年率目標リターン(何%など)

・オフショアファンドも投資対象に入れるかどうか?

・その他、投資や人生でどのようなことを目標に運用していきたい、などあればなんでもお聞かせください。

 

※『投資ヒアリングシート』はこちら

 

Point

このような商品の販売方法に関しては金融庁からも問題視され、販売者である銀行は販売手数料の開示にまでなりました。

しかし、実態は「お客さんからの要請があった時」は、開示する程度に留まっているようです。

銀行側は「聞かれなかったから言わなかった」ってことなんでしょうけど、、、詐欺っぽいやり方ですね。

無料直接相談はこちらから

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

相談事例:今年結婚しました。生命保険に入るのが普通でしょうか?(20代夫婦)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:海外積立年金の変動年金?の返戻率が非常に高く大変興味があります(男性 35歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:「ロングドリームゴールド」と「未来を楽しむ終身保険」の2点に現在絞っています。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:チューリッヒの「がん保険」ムダがあるような気がしますのでご指摘お願いします(72歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:持病でも入れる保険に加入を続けるべきか…30代シングルマザーです。

あなたの生命保険を無料診断(所要3分) ↓↓↓ 皆さんこんにち

記事を読む

相談事例:シンガポールへ移住予定、貯金も兼ねてUSドル建の終身保険に興味があります(40代夫婦)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:プルデンシャルの担当者に『社会人としてありえない、解約にサインがいるから会って謝れ』と言われた

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:年齢的に学費と老後資金の準備を平行して進めていきたいところです(36歳 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:海外の保険は興味あるが、請求したらちゃんと支払ってくれるのかなど正直怖い(女性 38歳 会社員)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:明治安田生命「ベストスタイル」/かんぽ生命「ながいきくん」 保険の見直しを検討(夫42歳/妻35歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑