オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

チューリッヒ生命の終身医療保険「終身医療保険プレミアムDX」とは?

公開日: : 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。

今日はチューリッヒ生命の終身医療保険「終身医療保険プレミアムDX」についてお話したいと思います。

 

「チューリッヒ生命」と聞くとあまりご存知な方も、もしかしたらいらっしゃいますか?

もし、ご存知の方でも「自動車保険」のイメージが強かったりするかもしれませんね。

実はこの「チューリッヒ生命」、生命保険の商品をいくつか持っています。

死亡保障

・定期保険プレミアム

*チューリッヒ生命の無解約返戻金型定期保険「定期保険プレミアム」〜30歳男性ランキング2位

 

・収入保障保険プレミアム

*チューリッヒ生命の「収入保障保険プレミアム」〜30歳男性ランキング1位

 

医療系の保障

・終身医療保険プレミアムDX

・終身ガン治療保険プレミアム

・3大疾病保険プレミアム

*手数料も高いので売れてます!チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアム」「3大疾病保険プレミアム」とは?

 

・ガン保険PLUS(10年更新タイプ)

・引受緩和型保険

 

商品的には他の保険会社と比べると、たったのこれだけ。これだけしかありません。

これしかないのですが、商品的には保険料と保障のバランスなどをみると、すべての商品がなかなか良い内容になっています。

そして、何より代理店が一生懸命売ってます。その理由は

 

チューリッヒ生命の商品は代理店手数料がメチャメチャ高い

商品の内容は良くなくて、単に代理店の手数料が高いから販売されているのであれば、それは契約者にとっては「非常によろしくない」話ですが、チューリッヒ生命の商品は商品内容も伴っているので、”売る側”にとっても”買う側”にとっても”おいしい”商品です。最近ではこのようなケースは珍しいですね。

で、特に他の保険会社の商品と比較しても、私が良いと思うのはこの3つ。

 

・収入保障保険プレミアム

・終身ガン治療保険プレミアム

・3大疾病保険プレミアム

 

これらの商品を検討している方は選択肢の中に「チューリッヒ生命」も入れておかれることをオススメします。

そして今日は「終身医療保険プレミアムDX」について簡単に解説したいと思います。

上記のオススメ3商品と比べると、「終身医療保険プレミアムDX」はオリックス生命「新Cure」や、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「新・健康のお守り」に比べると、若干保険料が高い傾向にあるので、保険料の安さだけであれば少し見劣りしますが、保障内容は他社にはない独自のものがあるので、そこにフォーカスされる方にとっては、この商品も良いと思います。

*10月2日リニューアル〜オリックス生命 医療保険「新CURE」

*損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の終身医療保険「新・健康のお守り」〜30歳女性ランキング1位

 

では、商品内容に入っていきましょう。

基本条件

「終身医療保険プレミアムDX」

 

主契約

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」

 

入院限度日数を60日、120型を設定する保険会社が多い中で、30日型の用意があるのはこの「終身医療保険プレミアムDX」と三井住友あいおい生命「新医療保険A(エース)」です。

長期化の可能性のある7大疾病の入院や、ストレス性疾患以外の一般的な病気の入院日数は短期化しているため、ここの入院限度日数を30日にすることで、保険料を更に安く抑えることができます。

「終身医療保険プレミアムDX」

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」

 

9つの特約

1)先進医療特約

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」 

 

2)3大疾病払込免除特約

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」

 

3)7大疾病延長入院特約

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」

 

4)ストレス性疾患延長入院特約

 チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」

最近は「うつ病」など、ストレス性疾病により長期療養をする人が増えています。確かに私の知人にも数名いましたし、皆さんの周りにもそのような方がいるのではないでしょうか?誰にでも起こり得る「身近な病気」だそうです。

「終身医療保険プレミアムDX」

 

5)3大疾病診断給付金特約

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」

 

6)退院後通院特約

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」   

 

7)ストレス性疾病保障付就業不能保障特約

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」

就業不能保障の給付要件に「ストレス性疾病」も対象にしています。恐らくチューリッヒ生命だけのユニークなポイントです。

ただし、最長10年、給付金1,200万円以下という条件がつきます。

 

8)入院給付金免責日数60日特約

この特約も、「終身医療保険プレミアムDX」のユニークなポイントで、入院給付金120日型と365日型に付加することができます。

入院開始から60日間は主契約の入院給付金などを支払わないことで保険料を割安にし、長期入院への保障に備えます。入院給付金などの支払いは入院開始日から起算して61日目からとなります。

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」

 

9)女性特定疾病入院特約

終身医療保険プレミアムDX

 

上記特約の中でもオレンジ色で示した

4)ストレス性疾患延長入院特約

7)ストレス性疾病保障付就業不能保障特約

8)入院給付金免責日数60日特約

が、この「終身医療保険プレミアムDX」の特長でもありますから、ここにフォーカスする方にとってはこの医療保険は良いものだと思います。

 

Point

多くの皆さんの関心がある「医療保険」
しかし、医療保険やがん保険は保険会社の非常に儲かる商品です。確率論ではありませんが、殆どの方が支払うよりも受取る金額の方が少なくなっています。高額療養費制度や、お勤めの方でしたら福利厚生が充実している場合もありますのでそちらも確認の上、本当に必要かどうか検討するようにいましょう。

*医療保険って必要?「高額療養費制度」とは

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

日本生命の「個人年金保険」〜30歳女性ランキング2位

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2016年2月現在で、30歳女性が最も返戻率(年金受取

記事を読む

明治安田生命の個人年金保険「年金かけはし」〜30歳女性ランキング2位

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2016年11月現在で、30歳女性が最も返戻率(年金受

記事を読む

プルデンシャル生命とジブラルタ生命の「リタイアメント・インカム」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、米ドル建て特殊養老保険「リタイアメント・インカ

記事を読む

チューリッヒ生命の無解約返戻金型定期保険「定期保険プレミアム」〜30歳男性ランキング2位

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 2015年6月現在でタバコを吸わない健康な30

記事を読む

11月2日販売開始 東京海上日動あんしん生命の収入保障保険「家計保障定期保険NEO(就業不能保証プラン)」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は11月2日販売開始、東京海上日動あんしん生命の

記事を読む

最近CMで見る『iDeco(イデコ)』でもあなたの元にセールスに来る人はいない(多分)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「iDeco(イデコ)」のお話をしたいと思いま

記事を読む

アフラックの終身保険「WAYS」〜30歳男性ランキング2位

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2015年11月現在で、30歳男性が最も返戻率(年金総

記事を読む

5月2日販売開始〜オリックス生命の三大疾病保険「特定疾病保障保険With(ウィズ)」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は5月2日販売開始、オリックス生命の「特定疾病保障

記事を読む

海外の終身保険「死亡保障150万円」「月払2万円」から引受可能です

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『海外生命保険』についてお話したいと思います。&

記事を読む

T&Dフィナンシャル生命の収入保障保険「家計にやさしい収入保障」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はT&Dフィナンシャル生命「家計にやさし

記事を読む

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑