オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

10月2日リニューアル〜オリックス生命 医療保険「新CURE」〜30歳女性ランキング3位

公開日: : 最終更新日:2017/03/09 保険のニュース, 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は10月2日リニューアル「オリックス生命 医療保険 新CURE」について簡単にご説明したいと思います。

30歳女性で、保険期間終身、保険料払込期間終身、入院日額5,000円、七大生活習慣病追加給付特約先進医療特約、三大疾病払込免除付きで月払保険料1,949円となり終身医療保険で2016年2月現在で、30歳女性が最も保険料の安くなる終身医療保険ランキング3位になります。(2016年10月現在ランキング外)

年齢や条件などによって各社でどこが一番安くなるかは違ってきますから、加入の際は目的に合わせて比較検討してみてください。

 

先日のブログでもお伝えしましたが、同社の「低解約返戻金型終身保険 RISE」のリニューアルと同時に、人気商品である「医療保険 新CURE」もリニューアルされます。

「CURE」は2006年に販売開始以来、非常にシンプルでわかりやすい保障内容と、他社と比較して価格競争力が高かったことを理由に9年連続で2ケタ成長で契約数を伸ばし、2015年3月末時点での保有契約数は254万件にのぼる、同社主力商品となっています。この数字は業界的にはかなり驚異的な数です。この分野のパイオニアであるアフラックの医療保険「EVER」は相当数、「新CURE」に”食われている”ものと思われます。それもそうです、同じ保障内容であれば「CURE」の方が保険料安いですからね、私でもこちらを選びます。逆に10~20年ほど前の「EVER」は他所と比べて非常に良かったと思いますが、「アヒルもアグラをかく」のでしょうか・・・

 

さて、今回の大きな変更点は3つ

三大疾病一時金特約の新設(重度三疾病一時金特約)

三大疾病一時金が毎年、支払回数無制限で受取可能

契約可能年齢75歳→80歳に引上げ

 

これまでの「新CURE」には”がん診断一時金特約”はあったものの、急性心筋梗塞や脳卒中をカバーする三大疾病の一時金がありませんでした。ですから、三大疾病に備えた一時金の保障を付けたいと思うお客さんは必然的に他社に流れていったわけですね。

で、三大疾病の一時金特約自体は、他社ではむしろ当たり前にありますから、これを新設しただけでは”今さら”って感じだと思ったのかどうか。。。

通常、他社の三大疾病の一時金は2年に一度を限度に無制限で支払うとしていますが、「新CURE」は三大疾病それぞれで毎年、支払回数無制限で受取れるようにしました。これは医療保険では初めてです。もちろん、その分保険料は高くなるわけですが、それほどでもないかなぁと思います。他社と比較してどうかは今のところ不明です。

ちなみにこの「複数回・何度でも無制限に」っていうのが”クセモノ”でして、正確にはわかりませんが、複数回受け取っている人の数は実際のところは数%程度のようです。

 

いずれにしても、医療保険というのはほとんどの契約者の方は払うよりも、受取る金額のほうが少ない商品で、保険会社にとって非常に利益率の高い保険です。その一例ですが、85歳に亡くなった方の生涯平均入院日数は約40日、90歳に亡くなった方の生涯平均入院日数は55日です。ほとんどの方が「払ったよりも貰っていません」

保険は損得だけのことではありませんので、医療保険やがん保険に加入していたことで“本当に良かった”という方もいらっしゃいますが、ただでさえ、国の制度によって強制的に毎月保険料を支払っているわけですから、更にこれに加えて民間の保険会社の医療保険に加入するのであれば、本当に加入が必要かどうか?日本は高額療養費制度という社会保障制度もあり、お勤めの方でしたら会社の福利厚生などが充実している場合もありますので、そちらも確認してみると良いでしょう。

*医療保険って必要?「高額療養費制度」とは

その上で、加入を検討される際はこのオリックス生命「新 CURE」は選択肢の一つとして入れておかれることをオススメします。

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

6月22日商品改定〜アフラックの「ちゃんと応える医療保険EVER」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は6月22日に商品改定のアフラック「ちゃんと応える

記事を読む

日本国内の商品で老後資金を作るならこれ「個人型確定拠出年金(401K)」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「個人型確定拠出年金(401K)」についてお話

記事を読む

「下流老人」の次は「40代下流」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「40代下流」について少しお話したいと思います。

記事を読む

どうなる?AIG富士生命「AIG 生命保険事業日本撤退」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「AIG 生命保険事業日本撤退」のニュースについ

記事を読む

10月2日リニューアル〜オリックス生命 低解約返戻金型終身保険「RISE」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は10月2日リニューアル「オリックス生命 低解約返

記事を読む

ソニー生命変額終身保険「バリアブルライフ」1月に続き10月から更に値上げ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はソニー生命変額終身保険「バリアブルライフ」値上

記事を読む

”保険は保険・貯蓄は貯蓄” なぜ「ユニット・リンク」や「バリアブルライフ」に加入してはいけないのか?【保険は貯蓄も兼ねません】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は、なぜ「ユニット・リンク」に加入してはいけない

記事を読む

一生涯の医療保険を”タダ同然”で手に入れる方法@法人プラン

[contact-field label="名前" type="name" required="t

記事を読む

もはや何でもあり「逓増定期保険を使った学資プラン」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「逓増定期保険を使った学資プラン」についてお話し

記事を読む

メットライフ生命のリスク細分型「平準定期保険」〜30歳男性ランキング1位

あなたの生命保険を無料診断(所要3分) ↓↓↓ 皆さんこんにちは「保険アドバイ

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑