K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

相談事例:海外生命保険に興味を持ちましたが 有名な会社なのでしょうか?日本のように倒産する可能性はあるのでしょうか?

公開日: : 最終更新日:2017/09/21 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。

海外の保険の方が、日本の保険よりも良いものとわかってはいても、いろいろ疑問なところは皆さんありますよね。

 

【質問】

海外生命保険に興味を持ちましたが、香港籍生命保険・米国籍生命保険とは具体的にはどのような会社になるんですか?

有名な会社なのでしょうか?日本のように倒産する可能性のある会社なのでしょうか?

どこの会社か分からないので判断できません。

具体的に、そのあたりのことが記載されていなかったので、よろしければ教えてください。

 

【回答】

香港籍生命保険・米国籍生命保険とは具体的にはどのような会社になるんですか?有名な会社なのでしょうか?

複数ありますので、それぞれの加入ニーズに合わせてご提案しています。

弊社では有名、無名という理由で、ご紹介する保険会社を選択をしていませんが、日本国内でCMや広告などはありませんから、一般的にはご存知ない方が多いかと思います。ただし、海外に頻繁に行かれている方でしたら、知っている方もいらっしゃいます。

 

日本のように倒産する可能性のある会社なのでしょうか?

将来において倒産の可能性が有るか無いかで言いますと、それは世界中同じで「無い」とは断定は出来ませんが、その安全度を図る基準としては、格付会社による格付けやソルベンシー・マージン比率などがあり、それらにおいては各社とも現時点では問題のない、安定的な会社です。

 

また、各国においてルールが違っていて、米国も香港も日本よりもさらに厳しい基準が監督庁(日本で言うところの金融庁)より設けられています。米国生命保険会社が万が一倒産した場合には、日本のように現契約が毀損されることがなく契約が引き継がれるようなルールがあったり、オフショア籍の保険会社ではクライアントの資産と保険会社の資産は分別管理されています。また、香港ではこれまで大手保険会社の倒産は一社もありません。

 

◯◯さんが生命保険加入に関してより詳しくアドバイスをご希望の場合、◯◯さんがどのような目的で保険をかけたいのか?いくら程度の保障が必要なのか? (そもそも保険が必要なのか?)などの状況を伺えますと、より具体的にお答えできるかと思いますので、以下の質問へのご回答をこちらのメールに返信、 または保険ヒアリングシート(リンク先)から、お答えできる範囲で構いませんのでお送り下さい。

※保険ヒアリングシート

 

Point

”海外の保険”と聞くと

「何だかよくわかならいので」

という方がいますが、何だかわからなければ

「何がわからないのか?何が知りたいのか?」

 

お気軽にご相談下さい。知ったか、知らなかったか、のこんなシンプルな違いで皆さんの資産形成が大き変わると思います。

 

『世界中からベストな保険を』K2Assurance 皆さんのオーダーメイドがここにはあります

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

無料直接相談はこちらから

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

相談事例:母が勤めていた(現在は退職)明治安田生命に加入しています(33歳 男性 経営コンサル)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:主人が忙しくしているため私一人で色々調べすぎて途方にくれている状況です(夫48歳・妻31歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:課税される預金を非課税の生命保険に移すだけで相続税の節税メリットがあるのでは?と考えている(63歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:1歳の息子の「学資保険」色々ありすぎてどこが良いのかわからず中々決まりません。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います。&nb

記事を読む

相談事例:長生きしてしまったら老後どうやって暮らすのか?今からでも何か始めたい気持ちはやまやまです(女性 49歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:結婚を機に保険に加入しようと考えています(33歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:明治安田「NewグランドスラムEタイプ」保険見直し中でいろいろと見ています(45歳 男性 会社員)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:保険アドバイザーに勧められ、アクサ「ユニット・リンク」に個人年金のつもりで加入しましたが非常に困ってます。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:現在加入している保険の見直しを考えています(45歳 サラリーマン 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に診断依頼を受けたお客様の事例を紹介したいと

記事を読む

相談事例:海外の利率が良い、または保険料が安い終身保険を教えてほしい

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑