ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

大学生の内定率・定着率と従業員の退職金ニーズ

公開日: : 時事ネタ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は『従業員の退職金ニーズ』についてお話したいと思います。

 

大学生就職内定率

最近のニュースでご覧になったか方もいらっしゃるかもしれませんがここ数年、大学生(院生含)の内定率は上昇しており今年も好調のようです。

かつて、「どこも内定がぁぁぁぁ・・」と嘆いていた学生がいたのがウソのようですね。

2018年卒マイナビ大学生就職内定率調査

 

大卒の入社3年以内の離職状況

またその一方で、大卒の入社3年内の離職率も結構多いようで、約30%くらいになっています。

*厚生労働省 新規大学卒業就職者の離職状況(平成25年3月卒業者)

 

そこで、企業としては従業員の定着率向上のひとつとして「退職金制度」を設けたるするわけですが・・・

 

退職給付(一時金・年金)制度の有無、形態別企業割合

*厚生労働省 平成25年就労条件総合調査結果の概況

 

全体では75%が退職金制度を持っているという結果ですが、100名未満の企業が72%ということで、中小企業の方がやはり導入していない企業は多いということですね。で、先程のデータの通り人数規模が小さいほど離職率も高いという結果です。

 

企業の主な退職金制度

・確定給付企業年金

確定給付企業年金は資金の運用利回りの成果に関わらず、勤続年数や給与などの要素によって金額が決まる年金となります。従業員へ支払う金額の見通しが立つ反面、資金が不足している場合は企業側が補填する必要があります。

 

・確定拠出年金(401K)

確定給付企業年金とは反対の性質をもつのが確定拠出年金(401k)です。こちらは毎月の掛け金を加入者である従業員が指定して運用し、運用の成果がそのまま年金として支給されます。個人で掛金を支払う「個人型」と、企業が掛金を支払う「企業型」の2種類があり、「企業型」の中にも「マッチング制」や「選択制」などがあります。

 

・中小企業退職金共済制度(中退共)

中小企業のみ加入することができる制度です。掛金の一部を国から助成を受けることができるメリットがあります。掛金を減額する場合は従業員の同意が必要となります。

 

・前払退職金

毎月の給与に上乗せして退職金を支払う形式です。通常の退職金と異なり税制優遇がありません。

 

・社内準備退職一時金

社内で退職金の原資を積み立てておくことを指します。積立金は損金に参入できないため税制面でデメリットがあります。

 

・養老保険などを使った生命保険

退職金の積立と同時に死亡保障などの福利厚生も兼ね、商品によって全額損金や1/2損金に算入することが出来ます。

 

 

と、まぁいろいろとあるわけです、この『退職金制度』どれだけ認知されているか、理解されているかと言うと・・・

*IICパートナーズ「退職金・企業年金に関する会社員の意識調査」(20代~50代の会社員1,000名 2016年1月)

 

退職金制度の認知度

 

退職金制度に関する会社からの説明の有無

 

退職金・企業年金制度に関して把握したい情報

 

いつものごとく、これらをまとめてみると・・・

・最近、大学生の就職率はかなり良くなってきている

・でも一方で、3年以内に辞めてしまう人も平均では3割程度いて中小企業ほどその率は高くなっている

・そのひとつの原因として『退職金制度』も考えられ、中小企業ほど導入していない企業は多い

・定着率向上のためにも、各種『退職金制度』の導入を検討する必要はあるとは思うが

・そもそも、従業員自身が勤務先に『退職金制度』が有るか無いかを知っているのは半分くらいしかおらず

・『退職金制度』の説明すらされていないと50%の人が答えている

 

という、割りと残念な感じの結果なんですね。

人事総務(HR)の人が見たら

 

入社する時に『退職金制度』の話したじゃ〜〜ん(地域によっては”したや〜〜ん”とか”しよっと〜”とかですか?)

って声が聞こえそうですが、話た事と伝わった事は別。

 

話しても、相手に伝わってないのであれば、それは話ていない事と同じ

なんてことを社長さんから言われちゃいそうですが、どうやら「もらえる金額」が突出して重要なことのようなので

細かな事はさておいて

 

あなた、◯◯年働いたら、退職金で◯◯万円くらいもらえますよ

って、言っておくのが一番効果的なんでしょうね

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。
あなたの生命保険を無料診断(所要3分)

↓↓↓

リアルタイム無料コンサルティング

関連記事

ファミマ利用客の9割弱が現金払い

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はちょっと寄り道なお話『ファミマ利用客の9割弱が現

記事を読む

「2016年度末 前年同期比2.7%増の1809兆円 」家計金融資産が最高

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『2016年度末 前年同期比2.7%増の1809

記事を読む

今後、成績優秀者の「海外表彰・研修」は減る(というより無くなる)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「成績優秀者の海外表彰(研修)」ついてお話しよう

記事を読む

皆さん自民党が大好きなご様子ですが。。。2019年 年金大改悪「給料の60%超が天引き」!?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は年金のお話『2019年 年金大改悪「給料の60%

記事を読む

『教育無償化』について

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『教育無償化』についてお話したいと思います。&n

記事を読む

『貯蓄なし世帯が30%超「貧困化ニッポン」の実態』を読んで思ったこと

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『貯蓄なし世帯が30%超 「貧困化ニッポン」の実

記事を読む

公務員定年、65歳へ延長 年金開始引き上げに対応@朝日新聞

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『年金開始引き上げ』についてお話したいと思います

記事を読む

クラスター爆弾の製造企業へ投融資@「三菱UFJ」「三井住友」「オリックス」「第一生命」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「クラスター爆弾の製造企業へ投融資している企業」

記事を読む

内閣支持率と衆議院解散について

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『内閣支持率と衆議院解散』についてお話したいと思

記事を読む

年金受給開始、70歳超も選択可能

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『年金受給開始、70歳超も選択可能』についてお話

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑