K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

法人向け全額損金の商品ならこれ〜AIG富士生命「生活障がい定期保険」2016年3月発売

公開日: : 最終更新日:2016/05/30 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。

今日はAIG富士生命「生活障がい定期保険」について解説したいと思います。

しかしまぁ、なんでこんなにセンスのないパンフレットなんだろう。。。(笑)

 

特徴

この保険自体は「個人契約」も出来ますが、AIG富士生命は「法人契約」をターゲットにしています。

*「個人保険」「法人保険」とは?

*「法人で加入する保険」保険を使った節税とは?

AIG富士「生活障がい定期保険」

3)で記載のように、この保険のニーズは法人で全額を経費(損金)として計上するところにあります。

 

契約例とイメージ

AIG富士「生活障がい定期保険」

 

保険金支払事由

下記のように死亡時だけでなく「生活障害」の状態でも死亡保険金と同額の保険金が支払われます。

AIG富士「生活障がい定期保険」

 

5つの疾病による所定の重篤な状態

AIG富士「生活障がい定期保険」

と、このような保険金の支払事由があり、保険としての本来の目的はあるにはあるのですが、ほとんどの契約ケースで保障内容どうこうよりも、法人のニーズは「全額損金計上」できることにあります。

では、その「損金ニーズ」による効果を見てみましょう。解約返戻金の推移です。

 

メリット表

(法人税実行税率34.33%で計算)

AIG富士「生活障がい定期保険」

通常の個人契約の保険では表の【E】にある返戻率(単純返戻率とも言います)にフォーカスされるわけですが、法人契約の場合、損金として税効果を含めた、表の一番右にある「実質返戻率」が重要なポイントとなります。

そして、全額損金の対抗商品であるNN生命「生活障害保険」、マニュライフ生命「プロスペリティ定期保険」よりもこのAIG富士生命「生活障がい定期保険」の返戻率が、被保険者が男性の場合、どの年齢帯でも一番条件が良くなっていると思います(女性はNN生命「生活障害保険」の方が総じて返戻率は高くなります)そのため、多くの法人が決算となる3月末は契約数が殺到し、AIG富士生命の社内は”お祭り騒ぎ”の大忙しだったようです。同社ではこれまで「がんベストゴールド」という商品が他社と比べて競争力があり、2014年6月の販売終了時に「駆け込み需要」でかなり多くの契約がありましたが、これは主に個人契約の保険でしたので、今回のような法人向けの商品で”大当たり”になるのは初めてのことだと思います。保険料も「がんベストゴールド」では月払で数千円の契約がほとんどですが、このような法人の損金商品の場合では保険料が年払で数百万から数千万単位での契約になるため、保険料収入も相当な金額になっているはずです。

 

しかし。。。NN生命が黙ってない

NN生命という会社は前身のING生命の時代から、この分野ではパイオニア的存在で、またこの手の商品では常に”トップ”でありたいと考える会社ですから、そのうちこのAIG富士生命「生活障がい定期保険」よりも更に返戻率の良い商品を投入してくるのではないかと思うんですよね。

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

元本確保・固定金利3.0%の商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今日は恐らく皆さんが大好きな”元本確保”の「固

記事を読む

7月2日発売・東京海上日動あんしん生命の新しいがん保険「がん治療支援保険NEO」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は7月2日に販売開始となる東京海上日動あんしん生命

記事を読む

逓増定期保険を活用した法人から個人への資産移転「名義変更プラン」@NN生命販売停止

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「逓増定期保険を使った法人から個人への資産移転

記事を読む

明治安田生命「じぶんの積立」のギミックな販売方法

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は明治安田生命の「じぶんの積立」についてお話しよう

記事を読む

メットライフ生命の終身医療保険「Flexi(フレキシィ)」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、メットライフ生命の終身医療保険「Flexi(フ

記事を読む

日本生命ボロ儲け商品!?個人年金保険「Gran Age(グランエイジ)」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2016年4月に発売されている「個人年金保険「G

記事を読む

生きてる限り”お祝金”がもらえる!?ひまわり生命の「連生終身保険」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「連生終身保険」

記事を読む

医療保険を「タダ」にする!?メットライフ生命の「リターンズ」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、私が当時わりと好きだった医療保険「リターンズ」

記事を読む

明治安田生命の個人年金保険「年金ひとすじ」〜30歳女性ランキング3位

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2016年11月現在で、30歳女性が最も返戻率(年金受

記事を読む

火災保険料を「タダ」にする!?朝日火災の「スーパージャンプ」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は生命保険ではなく損害保険のお話をちょっとだけ。「

記事を読む

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑