K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

第一生命「ブライトWay」とは?(入っちゃダメな保険)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は第一生命「ブライトWay」についてお話したいと思います。

 

仕組み

「ブライトWay」は、終身保険(主契約)にアシストセブンなどの所定の6つの特約のうち、いずれか1つ以上の特約を付加した保険です。

要するに「終身保険と、必要だろうとなかろうと何かひとつ特約をセットに契約してね」っていう保険です。

 

 

特約

◯死亡・高度障害の特約

 

 

 

 

 

◯三大疾病・要介護・身体障害の特約

 

 

 

 

 

 

 

 

◯保険料負担の特約

 

◯入院・手術の特約

 

 

 

 

 

 

 

 

契約イメージ

 

 

 

 

Point

20年以上、保険業界に携わっている私でも複雑に感じ、”何がなんだかよくわからん”って言いたくなるような保険です。

とにもかくにも、、、

入っちゃいけない保険の代表的な商品のひとつです。

加入している方は即見直しましょう・・・いや、正直「解約」しましょう!

加入して早い時期に解約すると損するのではないかと懸念する方も多いと思いますが、このような保険は続ければ続けるほど損失は拡大しますので即解約が良いです(もちろん、生命保険の場合は健康状態によりますので、必要な保障に加入後に解約です)

 

本当に必要な保障はそれぞれ別々で、複数の保険会社から選択した方がよほど保険料も安く、充実した保障が得られます。

例えば、、、

死亡保障であればチューリッヒ生命やネオファースト生命などの「収入保障保険」で準備すればかなり割屋な保険料になります。

医療保障で言えば、バランスの取れたオリックス生命、使わなかった分が戻ってくるあんしん生命なども検討すると良いでしょう。

介護保障だったらソニー生命あたり。

がん保険はチューリッヒ生命ですね。

 

このように、本当に必要な保障をそれぞれで比較検討するのが最もムダが少なく、皆さんのニーズにあったプランニングが出来ます。

合わせて、ほとんどの特約が10年毎に保険料の上がる「更新型」という点もNGな理由のひとつです。更新のたびにおおよそ2倍前後保険料が高くなります。

 

さらに、、、

日本の保険会社だけではなく海外の保険商品を含めてプランニングすれば、よりムダのない資産形成が可能です。

わからないことはお気軽にご相談下さい。

『世界中からベストな保険を』K2Assurance 皆さんのオーダーメイドがここにはあります

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

少子高齢化、インフレ、財政赤字、年金破綻、老後破綻。更に日本の年金保険は低金利で増えないので、海外で、外貨で自分年金を準備しましょう。

  • 積立額に応じてもらえるボーナス金利(最大5%)
  • 15年で140%、20年で160%保証
  • 最低年3.5%の金利保証

更に現状8.73%(2017年8月現在)で運用が続けば、将来充実した年金を準備することができます。

関連記事

4月2日販売開始〜三井住友あいおい生命の収入保障保険「&LIFE 新総合収入保障保険」「&LIFE 新収入保障保険」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は4月2日販売開始〜三井住友あいおい生命の収入保障

記事を読む

かんぽ生命の養老保険「新フリープラン」とは?(* 入っちゃ・・・ですね)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はかんぽ生命の養老保険「新フリープラン」について

記事を読む

8月1日販売開始〜マニュライフ生命 外貨建定額個人年金「パワーカレンシー(介護保障タイプ)」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、2017年8月1日販売開始のマニュライフ生命の

記事を読む

1,000万円支払って1,000万円もらう!?無告不要の「一時払終身保険」

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「一時払終身保険」につてお話したいと思います。

記事を読む

5月2日販売開始〜オリックス生命の三大疾病保険「特定疾病保障保険With(ウィズ)」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は5月2日販売開始、オリックス生命の「特定疾病保障

記事を読む

2月20日商品改定〜アフラックの「ちゃんと応える医療保険EVER」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2月20日に商品改定のアフラック「ちゃんと応える

記事を読む

10月2日リニューアル〜オリックス生命 緩和型医療保険「新 CURE Support(キュア サポート)」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は10月2日リニューアル「オリックス生命 医療保険

記事を読む

医療保険を法人加入にしたほうが良い理由

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「医療保険を法人加入にしたほうが良い理由」につい

記事を読む

最近CMで見る『iDeco(イデコ)』でもあなたの元にセールスに来る人はいない(多分)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「iDeco(イデコ)」のお話をしたいと思いま

記事を読む

手数料も高いので売れてます!チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアム」「3大疾病保険プレミアム」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はチューリッヒ生命のがん保険「終身ガン治療保険プ

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑