ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

生きてる限り”お祝金”がもらえる!?ひまわり生命の「連生終身保険」とは?

公開日: : 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「連生終身保険」についてお話したいと思います。

 

連生終身保険はひとつの保険で、例えばご主人と奥様というように2人を保障する保険です。終身保険ですから保障は一生涯続きます。

イメージ図ではこんな感じです。

連生終身保険

連生終身保険

 

このイメージでは保険料は20年で支払い、ご主人、奥様とも500万円の終身保険になっています。

本当は1,000万円の終身保険で、これをここではわかりやすくご主人と奥様の比率を50%:50%にして、それぞれの保障が500万円になっていますが、この割合は0%:100%まで任意に設定が可能です。

ー 0%:100%? ー

って思いますよね。実はこの割合というのは一人目が亡くなった時に何%、二人目が亡くなった時に何%にするかの割合なんです。

0%:100%にしておくと、夫婦どちらか一方が亡くなっても保険金は支払われす、二人目が亡くなって初めて保険金が支払われるようになっています。

これは連生終身保険の使い方としての特徴ですが、二次相続対策に有効に使われるためです。

多くの場合、夫が先に死亡し、その財産の半分を妻が、残り半分を子が相続します(これが一次相続です)

この時、妻は相続財産の半分までか、1億6千万円までは配偶者控除が適用されるので相続税はかからず、子に対して相続税が発生します。

次に、妻が死亡すると、財産はすべて子が相続しますが(これが二次相続)、配偶者控除がない為、子供の相続税の支払いは高額となるので、お二人が亡くなった後に保険金が支払われると二次相続対策として有効になります。

もちろん、亡くなる順番が逆になることもありますが、どちらが先に亡くなってもその時には保険金は支払われす、残った方が亡くなったときに、保険金を支払うというものです。

通常、連生保険は1:100の割合の保険で、最近ではほとんどの保険会社で販売を停止していて更に、この割合を任意に設定できる連生保険は恐らく「ひまわり生命」の商品だけのように思います。

 

次に生存給付金、いわゆるお祝い金が支払われるタイプがこちらです。

連生終身保険

先ほどの例と同じように保険料は20年で支払い、ご主人、奥様とも500万円の終身保険になっています。

こちらのタイプでは支払い終了の20年後にお二方共に生存していれば保険金額の10%が支払われ、その後5年毎にお二共生存していればずっと支払われます。上のイメージ図のようにご主人が80歳、奥様が75歳まで生きていれば生存給付金は5回、合計500万円が受取れます。その後ご主人が亡くなると、ご主人の死亡保険金500万円が支払われ、奥様が亡くなった時は奥様の死亡保険金500万円が支払われます。

仮に、保険料の払込期間中(つまり契約から20年以内)にご主人が亡くなった時は、ご主人の死亡保険金500万円が支払われ、生存給付金はありませんが、その後の保険料に払込は免除され、奥様の死亡保障500万円が残ることになります。

 

ちょっと”ひねり”を入れたプランがこれ

この生存給付金の仕組みを利用した贈与プランがこちらです。

 

連生終身保険 贈与

上のイメージでは祖父母が孫の太郎君(8歳)と花子ちゃん(6歳)それぞれに、毎年1,358,820円の年払保険料を贈与して、太郎君と花子ちゃんが契約者となって1,000万円の連生終身保険を50%:50%で加入します。保険料の支払いは10年間で終了し、10年後から生存給付金100万円が太郎君と花子ちゃんが生存している限り、5年毎に100万円がお二人にずっと支払われます。仮に太郎君が80歳で亡くなったとすると生存給付金は13回、1,300万円を受取ることとなり、花子ちゃんは太郎君の死亡保険金500万円を受取ります。その後、花子ちゃんが亡くなった時は遺族が500万円の保険金を受取ります。祖父母は保険料として約1,360万円支払って太郎君1,300万円、花子ちゃん500万円、花子ちゃんの遺族500万円、合計2,300万円。70年もの歳月をかけた壮大な相続物語のパフォーマンス約170%。。。

海外の積立であれば、わずか15年で最低140%が保証されています。皆さんはどちらを選びますか?

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

9月1日販売開始〜アクサ生命「外貨建変額終身保険 アップサイドプラス」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はアクサ生命から2015年9月1日に販売開始された

記事を読む

法人向け全額損金の商品〜NN生命「生活障害保障型定期保険」2017年9月改定

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はNN生命「生活障害保障型定期保険」について解説

記事を読む

「紀州犬射殺」のニュースと「個人賠償責任保険」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は9月14日に起きた、千葉県で飼い犬の紀州犬が警察

記事を読む

「ユニット・リンク」や「バリアブルライフ」検討の皆さんのニーズはほぼこちら〜ソニー生命「変額個人年金保険」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はソニー生命の「変額個人年金保険」についてお話し

記事を読む

8月1日販売開始〜マニュライフ生命「こだわり外貨終身」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、8月1日販売開始のマニュライフ生命「こだわり外

記事を読む

さて、どんなもんだろう〜ニッセイ「みらいのカタチ 年金保険」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はニッセイ「みらいのカタチ 年金保険」につてお話し

記事を読む

メットライフ生命の「米ドル建IS終身保険」〜30歳男性ランキング3位

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2015年11月現在で、30歳男性が返戻率(年金総額

記事を読む

全額損金の保険はまだまだあります

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『全額損金(全損)の保険』についてお話したいと思

記事を読む

お金を銀行に預けておいただけで相続税がタダになる!?「プレミアムファイナンス」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日のテーマは、海外生命保険を活用した相続対策「プレ

記事を読む

「定期特約付終身保険」を解約し、新契約を見直すテクニック

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、当時私が行っていたセールス手法をお話します。前

記事を読む

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑