相談事例:人から勧められてユニットリンクとセゾンのガン保険に入っていますが…(26歳 女性 独身)

2016/09/26 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。またしても「ユニット・リンク」特に女性へのアプローチが多いですね。非常に相談の多いトラブルメーカー

続きを見る

損保でも貯蓄性商品は販売停止へ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は損害保険関連のお話です。 以前、ブログでご紹介した通り、日銀のマイナス金利政策導入を受け、生命保険会社各社では一時払終身保険などの「一時払

続きを見る

相談事例:明治安田生命「ライフアカウントLA」という保険について解約を考えております

2016/09/23 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質問】明治安田生命ライフアカウントLAという生命保険についてです。・当方独身で生命保険の受取人が高齢の

続きを見る

クイズ:「差額ベッド代」がかかるのはどのケースでしょう?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「差額ベッド代」に関するお話です。 まずは、クイズからどうぞ。(答えは最後にあります) 「差額ベッド代」が実際にかかるのはどのケ

続きを見る

相談事例: 医療保険について。積み立てと掛け捨てで迷っています。

2016/09/21 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質問】医療保険について。積み立てと掛け捨てで迷っています。東京海上日動のメディカルキッドRという、積立

続きを見る

映画「グランド・イリュージョン見破られたトリック」と「マジックバー」

2016/09/20 | my life

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。日本はシルバーウィーク真っ只中、皆さんいかがお過ごしですか?今日は私の趣味、休日ネタです。 私の趣味のひとつでもある「映画鑑賞」皆さんもそうだと

続きを見る

相談事例:今、医療保険とガン保険に入ろうと思っているので、その相談をしたいです(30代前半 ご夫婦)

2016/09/19 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。医療保険とがん保険のを検討しているご夫婦です。ちゃんと、会社の福利厚生も確認してからのご相談です。

続きを見る

日本人の「保険好き」は ”遺伝的なもの” なのかもしれない。。。

2016/09/18 | my life, 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は日本人の「保険好き」が”遺伝的なもの”なのかもしれないというお話です。(以下、すべて「一般的には」という観点で読んでください) 皆さんご存

続きを見る

相談事例:プルデンシャルの担当者に『社会人としてありえない、解約にサインがいるから会って謝れ』と言われた

2016/09/16 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質問】プルデンシャルという会社を紹介され話を聞いて、話がどんどん進んでしまい健康診断を受けました。しか

続きを見る

ジブラルタ生命の介護保障付終身保険「ぽっかぽか人生」とは?

2016/09/15 | 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はジブラルタ生命の介護保障付終身保険「ぽっかぽか人生」についてお話したいと思います。この商品は2014年、約2年から販売されてます。それにしても、なん

続きを見る

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • 金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール

    金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール

    教材


    海外積立投資で増やす時代


    jack2.jpg


    K2 Investmentバナー


PAGE TOP ↑