相談事例:主人が6歳の娘のために三井生命「ドリームフライト」という外貨建個人年金に加入

2017/02/01 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は相談事例を紹介したいと思います。恐らく三井住友銀行でススメられた方も多いのではないかと思います。 【質問】はじめまして。相談させていただき

続きを見る

メットライフの円建終身保険がヤバい

2017/01/31 | 保険のニュース

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はメットライフ生命の終身保険について少しお話しようと思います。 メットライフ生命の扱う円建の終身保険は3種類・低解約返戻金型終身保険・引受緩

続きを見る

相談事例:老後に向けて少しでもお金がほしいのですが、どういう保険がいいのかわかりません(51歳 女性)

2017/01/30 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。老後に向けて、どのようにどのようにお金を殖やしていけば良いのか?今の日本の商品では絶望的ですね。&

続きを見る

契約事例:児童手当を使った「学資資金」の15年積立

2017/01/29 | 契約事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はお子さんの出産を機に「海外積立年金」を始められた方の事例を紹介したいと思います。(*ご本人からは個人を特定できないことを前提に、ご了承の上紹介させて

続きを見る

相談事例:以前、医療保険とがん保険のアドバイスをした方からの追加相談(37歳 女性 独身)

2017/01/27 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。この方は以前に医療保険とがん保険についてご相談があり、アドバイス後に加入されたようで、今回は老後資

続きを見る

ネオファースト生命の収入保障保険「ネオdeしゅうほ」とは?

2017/01/26 | 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2016年9月から販売されているネオファースト生命の収入保障保険「ネオdeしゅうほ」についてお話したいと思います。 この「ネオファースト生命」女優の

続きを見る

相談事例:55才になり65歳までの老後積立資金3万円/月をどのようにするか考えています

2017/01/25 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。55歳から65歳となると、期間10年しかありませんから、早急に始められた方が良いですね。 

続きを見る

知識レベルに格差がありすぎると「普通に話しているだけ」なのに相手にとっては「バカにされている」ように感じる @ を読んで

2017/01/24 | my life

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、あるFacebookの投稿についてお話しようと思います。 先日、Facebookを見ていると、こんな投稿を見ました。単純にシェアすれば良

続きを見る

相談事例:今は終身保険(死亡保障)を買うタイミングでないですか?

2017/01/23 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。この問題意識があるだけでも素晴らしいでしね。 【質問】貯蓄目的の終身保険についていまは終身保険(死亡保障)

続きを見る

『セールスレディ』になるキッカケを垣間見る

2017/01/22 | 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「セールスレディになるキッカケ」のについてお話しようと思います。 先日、Yahoo知恵袋を見ていると、こんな相談を見ました。*******

続きを見る

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
    海外口座相談バナー
    shinshutsu.jpg
PAGE TOP ↑