T&Dフィナンシャル生命の収入保障保険「家計にやさしい収入保障」とは?

2017/03/31 | 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はT&Dフィナンシャル生命「家計にやさしい収入保障」についてお話したいと思います。 T&Dフィナンシャル生命ん?T&

続きを見る

相談事例:明治安田「NewグランドスラムEタイプ」保険見直し中でいろいろと見ています(45歳 男性 会社員)

2017/03/30 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。加入中の「明治安田生命」の保険の見直しを相談頂きました。「明治安田」。。。やはりあの”悪名高い商品

続きを見る

そもそも、なぜ海外の保険が規制されているのか?

2017/03/29 | my life, 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「そもそも、なぜ海外の保険(金融商品)が規制されているのか?」についてお話したいと思います。 ご相談の中で目にする質問が「海外の保険なので

続きを見る

相談事例:三井住友海上プライマー生命「しあわせ、ずっと」解約した場合は円で支払われますか(62歳 男性)

2017/03/28 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。三井住友海上プライマー生命「しあわせ、ずっと」はご高齢者からの質問の多い商品ですね。 【

続きを見る

2017年4月〜取扱開始『海外個人年金』(無料入門書もできました)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『海外個人年金』についてお話したいと思います。これもかなり良い商品ですよ! お金を殖やす目的においては『海外積立年金』はとても良い商品だと

続きを見る

相談事例:『ほけんの窓口』で見直したがこれでいいのか?不安です(33歳 女性 会社員)

2017/03/24 | 保険相談事例

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。ご出産を機に、加入中の保険の見直しを相談頂きました。 【質問】33 会社員  

続きを見る

3月末迄ラストスパート「駆込み保険セールス」いよいよ大詰め@加入スルベカラズ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「駆込みセールス保険」についてお話したいと思います。 皆さんも既にご承知かと思いますが、4月から標準利率が現在の1%から0.25%に引下げ

続きを見る

相談事例:キャッシュのほとんどが銀行にあるので分散しようと思います。

2017/03/22 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。この方のように、海外に行かれる方は特に米ドルをお持ちになると良いですね。 【質問】現在 

続きを見る

証券分析事例:現在、プルデンシャル生命「リタイアメント・インカム」に加入されている方の分析(23歳 男性)

2017/03/20 | 証券分析事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。 【23歳 男性】現在、プルデンシャル生命「リタイアメント・インカム」に加入されています。この方は、弊

続きを見る

相談事例:金融庁のしばりで知られていないだけで、富裕層から庶民まで利用してる海外の積立に興味があります

2017/03/19 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。私の「こだわり個人年金」のブログもご覧になり、検討を見送って頂いたようです。良かった! 

続きを見る

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
    海外口座相談バナー
    shinshutsu.jpg
PAGE TOP ↑