8月1日販売開始〜マニュライフ生命 外貨建定額個人年金「パワーカレンシー(介護保障タイプ)」

2017/09/12 | 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、2017年8月1日販売開始のマニュライフ生命の外貨建定額個人年金「パワーカレンシー(介護保障タイプ)」につてお話したいと思います。 この商品は積立

続きを見る

相談事例:子供の教育費、夫の介護、自分の老後にも充てられるような資金を増やしたい(30歳 女性)

2017/09/10 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。少し年上の英国人ご主人と、お子さんが2人いらっしゃる奥さまからのご相談です。 【質問】□

続きを見る

アクサ生命「ユニット・リンク」と、あんしん生命「マーケットリンク」を比較する

2017/09/08 | 保険商品, 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はアクサ生命「ユニット・リンク」と2017年8月2日から販売開始の東京海上日動あんしん生命「マーケットリンク」を比較してみたいと思います。 

続きを見る

相談事例:メットライフ「外貨建変額養老保険」と「ドルスマート(10年払込)」を勧められた方のその後(47歳 女性)

2017/09/07 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。前回のご相談へ回答し、その後に返信頂いたご質問です。(前回のご質問内容がこちら)*相談事例:メット

続きを見る

チューリッヒ生命の終身医療保険「終身医療保険プレミアムDX」2017年9月2日改定

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はチューリッヒ生命の終身医療保険「終身医療保険プレミアムDX」の商品改定についてお話したいと思います。 以前、この保険の内容については以前

続きを見る

相談事例:「未来を楽しむ終身保険」これほどうまくいっているなら、多くの方がこの商品に注目されるのではないかと疑問に思い質問させて頂きました

2017/09/05 | 保険相談事例

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。一時払で支払う外貨建て終身保険に関するご質問です。*マニュライフ生命 通貨選択型変額終身保険「未

続きを見る

公務員定年、65歳へ延長 年金開始引き上げに対応@朝日新聞

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『年金開始引き上げ』についてお話したいと思います。 先日、こんなニュースが目に留まりました。 ということで、日本の年金制度がそう

続きを見る

相談事例:リスクがないか、少なく、25年で年利4-5%の商品はありますか?

2017/09/03 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。死亡、貯蓄両立を希望されています。 【質問】リスクがないか、少なく、25年で年利4-5%

続きを見る

生前贈与〜その4「生命保険活用」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。前回に引き続き『生前贈与』についてお話したいと思います。第四回目の今日は「生命保険活用」についてです。*生前贈与〜その1「必要性と非課税枠」*生前贈与〜そ

続きを見る

相談事例:知れば知るほどユニットリンクは解約する方向で考えています(43歳 シングルマザー)

2017/08/31 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。またしても「ユニット・リンク」加入者(被害者!?)の方からです。 【質問】昨年10月にア

続きを見る

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑