7月2日販売開始〜メットライフ生命の終身医療保険「Flexi(フレキシィ)S」

2017/07/05 | 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、メットライフ生命のリニューアルした終身医療保険「Flexi(フレキシィ)S」につてお話したいと思います。ちなみにこの「S」」は『時代に合った新保障

続きを見る

相談事例:マニュライフ生命「こだわり個人年金」に加入したが疑問を感じwebで調べていたところ御社記事を拝見しました

2017/07/04 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。私のところに寄せられる相談件数TOP3に入る「こだわり個人年金」です。加入している方、ススメられて

続きを見る

全額損金の保険はまだまだあります

2017/07/03 | 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『全額損金(全損)の保険』についてお話したいと思います。 全額損金の保険「損金の保険」とはつまり、経緯として認められる保険です。サラリーマ

続きを見る

相談事例:しきりに海外積立を紹介なさってますが、そんなに良いでしょうか?(36歳 男性)

2017/07/02 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。ご自身でも海外の積立をされている方のようですが、あまり殖えていないそう。ただ、積立開始から数年で「

続きを見る

『貯蓄なし世帯が30%超「貧困化ニッポン」の実態』を読んで思ったこと

2017/06/30 | 時事ネタ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『貯蓄なし世帯が30%超 「貧困化ニッポン」の実態』についてお話したいと思います。 先日、ネットを見ていたらこんなニュースが目に留まりまし

続きを見る

相談事例:今まで都民共済に入っていたが、保障内容が減っていくこと、85歳までしか加入できないことが気になってきた

2017/06/29 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。手頃な値段で、気楽に簡単に加入できる「共済」加入している方も多いと思いますので参考にして下さい。&

続きを見る

「2016年度末 前年同期比2.7%増の1809兆円 」家計金融資産が最高

2017/06/28 | 時事ネタ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『2016年度末 前年同期比2.7%増の1809兆円  家計金融資産が最高』についてお話したいと思います。 昨日、ネットを見ていたらこんな

続きを見る

相談事例:チューリッヒの「がん保険」ムダがあるような気がしますのでご指摘お願いします(72歳 男性)

2017/06/27 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。最近、がん保険ではとても人気のあるチューリッヒ生命の「3大疾病保険」に加入している方からの相談です

続きを見る

極論で言えば「保険は貧乏人が入るもの」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「保険は貧乏人が入るもの」についてお話したいと思います。 気分を害されたらスイマセン。でもこれ、極論で言えばそうゆうことなんです。&nbs

続きを見る

相談事例:老後の不足資金のためにプルデンシャル「リタイアメント・インカム」をススメられています(40歳 男性)

2017/06/25 | 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。老後資金を目的にプルデンシャル生命の「リタイアメント・インカム」をススメられている方からです。「リ

続きを見る

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑