「 体験記 」 一覧

「お金ってどうやって殖やしたらいいの?」と、お子さんに聞かれたら何て答えますか?

2015/12/14 | 体験記, my life

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。「お金ってどうやって殖やしたらいいの?」と、お子さんに聞かれたら皆さんは何て答えますか? 実はこれ、けっこう難しい質問ではありませんか?恐らく

続きを見る

FPの方からも最近いろいろなご意見・メッセージを頂きます

2015/11/25 | 体験記, 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。最近多くの方にこのブログやYou Tubeを見て頂き、ご意見やメッセージを頂くことも度々あります。そこで今日は先日頂いたご意見・メッセージを一例としてご

続きを見る

皆さん、銀行の利率に不満ですか?「YES」/では、保険の予定利率に不満ですか?「!?」

2015/11/13 | 体験記, 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「利率(利息)」に関するお話。 さて、皆さんに質問です。銀行の利率(利息)に不満ですか?「YES」恐らくほとんどの方がこう答えますね。&

続きを見る

アクサ生命「ユニット・リンク」の契約理由・第1位【老後資金】・第2位【学資資金】〜それ入っちゃダメです

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はアクサ生命「ユニット・リンク」の契約理由第1位が”老後資金として”というお話。 先日、アクサ生命の方とお話する機会がありました。最近、ご

続きを見る

あなたの保険担当者は”説明員”ですか?”アドバイザー”ですか?

2015/10/28 | 体験記, my life, 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「あなたの保険担当者は”説明員”ですか?”アドバイザー”ですか?」という話です。 先日、ある乗合保険代理店のセールスの方とお話する機会があ

続きを見る

保険に入らなくても死亡保険金が海外積立年金で用意できちゃう?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「保険に入らなくても死亡保険金が海外積立年金で用意できちゃう?」という話を解説したいと思います。 先日、あるクライアントの社長さんから保険

続きを見る

スイス・プライベートバンクへ「実録・海外送金」

2015/10/10 | 体験記, 海外保険, 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「実録・海外送金」ということで、スイス・プライベートバンクへ海外送金した際のお話です。 先日、もうずいぶん長くお付き合いのあるクライアント

続きを見る

大切なのは”信頼できるアドバイザー”を見つけること

2015/05/17 | 体験記

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は米国の保険商品ではなく今回の研修で印象的だった「クライアント(お客さん)」の考え方について皆さんにお伝えしようと思います。 「ホノルルに行

続きを見る

こんなに安い!米国生命保険「一時払保険料の比較」

皆さんこんにちは米国生命保険の研修から戻ってきました「保険アドバイザー和田」です。今日から、今回の研修で学んできたエッセンスを少しづつ皆さんにお伝えしていこうと思います。さてさて、そうはいってもかなり

続きを見る

行ってきました「研修1日目」in ホノルル

2015/05/08 | 体験記, 海外保険, my life

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。私は今、米国生命保険の研修でホノルルに来ています。今日で2泊目でしたが、胃もたれがひどく、夜中に何回も起きて既に大量の胃薬を飲んでいます(泣) 

続きを見る

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑