ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

楽天「朝日火災買収」これで楽天は”生損保”の会社へ

公開日: : 保険のニュース, 時事ネタ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は『楽天「朝日火災買収」』についてお話したいと思います。

 

昨日のニュース報道などで既にご存知の方も多いかと思いますが、楽天が損保会社の朝日火災を買収し損保業界に参入することになりました。

既に楽天生命を持っている同社はこれで、生損保の会社となるわけですね。

 

 

損保業界は3大メガ損保と言われる「東京海上日動」「三井住友あいおい」「損保ジャパン日本興亜」で損保市場の90%以上を占めています。残りの10%弱の市場を、朝日火災を含めた損保会社がそれぞれの得意分野、ユニークな商品で生き残りをかけてきました。

 

朝日火災

朝日火災海上保険は1951年に野村證券、大和銀行(現りそな銀行)、第一銀行(現みずほ銀行)といった会社によって発足し、現在は野村證券ホールディングスの連結子会社となっています。保険料収入の規模では業界8位に位置し、中小損保の位置づけですので、これまであまりお聞きになったことがない方もいらっしゃるかもしれませんね。それだけに、ちょっとニッチな面白い商品があり「スーパージャンプ」という積立型の火災保険や、事故を起こしても保険料がUPしない自動車保険など、とてもユニークな商品を持っています。私は個人的にはこうゆうマニアックな商品が大好きです。

*火災保険料を「タダ」にする!?朝日火災の「スーパージャンプ」2017年4月〜商品改定

*事故でも保険料がUPしない自動車保険「朝日火災(ASAP/PAP)」

*自動車保険更新時は「朝日火災(ASAP/PAP)」の見積も取ると良いですよ〜”安い”

 

そんな、私の割りと好きな損保会社である「朝日火災」が、今回「楽天」に買収されることになり、以前よりお付合いのある現役朝日火災の方から電話が入りました。

 

朝日:お世話になっております、朝日火災の◯◯です。

和田:あ〜”楽天火災”の◯◯さんですか(笑)、お世話になります。

朝日:いや〜〜〜〜やっぱり知ってますよね?見ました?

和田:そりゃそうでしょぉ(笑)

朝日:私達も新聞見て知りましたよぉ『えっ、マジか!?』って

和田:そうなんだ、やっぱり全然知らなかったんだぁ・・・

朝日:どうなっちゃうんですかねぇ・・・(笑)

和田:それはこっちが聞きたいよ(笑)

朝日:ウチ(朝日火災)ってそもそも親会社が保険業界じゃないじゃないですかぁ〜 で、また全然保険と関係ない楽天ですからねぇ・・・

   でも、完全に他社より遅れていたIT化はススムと思います

和田:そうそう、朝日はヒドイもんな、そこの部分(笑)ダサいパンフレットとかも良くなるんじゃない?

朝日:確かに(笑)

和田:社内公用語も英語になったりしてね

朝日:えーーーー

 

そんなやり取りを10分程度話ていました。今後の体制次第では彼は「転職」も考えるとのこと。業界の会社が同業界の会社と合併や子会社化になる以上に、異業種からの買収では、そんなことを考えている人も多くいるようです(楽天は楽天生命を持ってはいますけど、それほど契約数もないので異業種としました)

 

今回の楽天の買収により、これまでの朝日火災の良い部分は残しつつも、今まで弱かった、特にITの部分を楽天のノウハウや技術などで良い方向に向かってくれたらいいなぁ・・・と個人的には思っています。

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

「失火責任法」新潟県糸魚川市の大規模火災から

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は火災の際の「失火責任法」について少しお話したいと

記事を読む

外貨建の保険を案内するセールスは20%くらい?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「外貨建の保険を案内するセールスは20%くらい

記事を読む

年金受給開始、70歳超も選択可能

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『年金受給開始、70歳超も選択可能』についてお話

記事を読む

10年満期100%保証・20年満期160%保証の「元本確保型年金プラン」新発売

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は新発売となった「10年満期100%保証・20年満

記事を読む

2017年10月17日より実施「5つのがん」治療終了後から加入可能に@東京海上日動あんしん生命

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、2017年10月17日より、東京海上日動あんし

記事を読む

社会人1年目の初任給の使いみち『貯蓄 56.2%』年間平均額43万円

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、ソニー生命の行っている『社会人1年目と2年目の

記事を読む

日本にはない海外の「共同名義」の口座・契約とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は「共同名義」の口座・契約についてお話したいと思い

記事を読む

「お〜い、みんなぁ大丈夫ですかぁ〜?」金融資産なし世帯30.9%(2016年 家計の金融行動に関する世論調査)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「家計の金融行動に関する世論調査 2016年結果

記事を読む

保険にも関係あり!?「9/16 格付会社S&Pが日本国債を”A+”へ格下げ」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「日本国債格下げ」についてお話したいと思います。

記事を読む

法人向け全額損金の商品〜NN生命「生活障害保障型定期保険」2017年9月改定

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はNN生命「生活障害保障型定期保険」について解説

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑