オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

私の好きな詩

公開日: : 最終更新日:2018/01/30 my life

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は少し横道にそれて、個人的なお話を。

 

もうかれこれ20年以上も前の話ですが、当時まだ私がサラリーマンだった頃、ある病院の待合で座っていると、額に入った一枚の花の絵が目に留まりました。その花の絵には、詩も添えられていました。

 

 

 

 

暗くなり 淋しくなり
行きづまって どうしようもない時
その時になって パァーッと開き初めるものがある
こころのどこかに
月見草の花のようなものが
ひそんでいる

 

私なりにとても心が動きました。ただただそう感じました。

『いったい、この詩は誰が書いたものだろう? tomi、、、富、、、?』

 

まだ携帯電話もインターネットも普及していない当時、それなりに大変だったのですが、しばらくしてようやくその答えに辿り着きます。

 

 

 

星野富弘

 

 

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、この方のプロフィールがこちら。

 

1946年, 群馬県勢多郡東村(現みどり市東町)に生まれる。

1970年に高崎市立倉賀野中学校に体育教師として着任したものの、2ヵ月後に体操部の指導中、宙返りの模範演技で失敗により頸髄損傷の重傷を負い、肩から下の機能が麻痺してしまう。

9年間におよぶ入院生活の間に、口にくわえた筆で水彩画、ペン画を描き始め、後に詩を添えるようになり、退院後、故郷に帰って創作活動を続け、水彩画、ペン画に詩を添えた作品と随筆を織り交ぜた『花の詩画集』をはじめとした数々の著作を出版。全国各地やハワイ、ニューヨークなどで「花の詩画展」も開催している。

1991年には東村に村立富弘美術館が開館し、中学校の国語、道徳の教科書に随筆が掲載されている。(参考文献:ウィキペディア等)

 

 

以来、この方の詩集やカレンダーなどを購入するようになり、近くで作品展などがあれば観に行ったりしました。

好きな詩がたくさんありますが、詩集の中の随筆も私はとても好きです(特に「速さのちがう時計」が好きです)

 

最後に、私の一番好きな詩をご紹介したいと思います。

奥さんの言葉、そして星野さんの言葉、、、初めてこれを目にした時、思わず涙腺がゆるんでんしまったことを今でも覚えています。

 

 

 

結婚ゆび輪は いらないと いった

朝、顔を洗うとき

私の顔を きずつけないように

体を持ち上げるとき

私が痛くないように

結婚ゆび輪は いらないと いった


今、レースのカーテンをつきぬけてくる

朝陽の中で

私の許(もと)に来たあなたが

洗面器から冷たい水をすくっている

その十本の指先から

金よりも 銀よりも

美しい雫(しずく)が 落ちている

 

 

 

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

日本人の「保険好き」は ”遺伝的なもの” なのかもしれない。。。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は日本人の「保険好き」が”遺伝的なもの”なのかもし

記事を読む

海外に行く人も多いですね@GW

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「海外に行く人も多いですね@GW」のお話をした

記事を読む

販売するものがどんどん無くなる保険屋さんたちの悲鳴

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「保険セールス」の方に向けて少しお話したいと思い

記事を読む

保険セールという生き物の「ホンネ」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「保険セールのホンネ」についてお話したいと思いま

記事を読む

あなたが「変額商品」を嫌いなのはなぜ?あなたの周りに”儲かった人”がいないから?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「変額商品」について少しお話したいと思います。&

記事を読む

「私はこれをされたら人を信用できない」を3つあげてみて下さい

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『私はこれをされたら人を信用できない』についてお

記事を読む

「教育資金」娘の入学を通して感じたこと

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「教育資金」につて少しお話したいと思います。&

記事を読む

2018年『今年の抱負』

皆さんあけましておめでとうございます「保険アドバイザー和田」です。さぁ今日から2018年のスタートで

記事を読む

保険屋さんから嫌われる(”イラッ”っとされる)お客さん像

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『保険屋さんから嫌われるお客さん像』についてお話

記事を読む

あなたの保険担当者は”説明員”ですか?”アドバイザー”ですか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「あなたの保険担当者は”説明員”ですか?”アドバ

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑