K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

30歳の人が月3万円で65歳までに確実に4,000万円にする方法例

公開日: : 最終更新日:2018/02/07 海外保険, ライフプランニング

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は『30歳の人が月3万円で65歳までに確実に4,000万円にする方法例』についてお話したいと思います。

 

ご存知のように現在販売されてる日本の保険商品で「お金を殖やす」ことは望めません。やはりその目的において最も効率の良いのが、海外の商品であると私は考えています。これまで、ここでご紹介している「お金を殖やす」目的の海外商品を大きく分けると

 

◯支払方法

1)積立(毎月支払っていく)

2)一括(ある程度まとまったお金を一括で支払う)

 

◯運用方法

A)変額型(満期金の保証はなく運用次第では減る可能性もある)

B)確定保証型(満期の時に満期金が保証されている)

 

こんな感じです。

支払方法については1)毎月積立てていくのか、2)一括で支払うのかはその方の資金事情で異なりますが、運用方法において日本人の好む傾向があるのはB)の確定保証がされているタイプ。「元本保証」という言葉が大好きな国民性がありますね。

そこで、今日は例えば30歳の人が65歳までにB)のような商品を使って確実に殖やす方法についてご紹介します。

 

1)積立

30歳〜50歳:「元本確保型年金(20年満期プラン)」月300USD(*1USD=115円)

20年後に積立た金額の+60%を最低保証した上で、米国の株式に連動し更に殖えて受けとれることができるものです。

・20年積立総額:300USD✕12✕20年=72,000USD(約828万円)

・20年後満期金:72,000✕160%=115,200USD(約1,325万円:最低保証)・・・A

・最低保証返戻率:160%

 

50歳〜65歳:「元本確保型年金(15年満期プラン)」月300USD(*1USD=115円)

15年後に積立た金額の+40%を最低保証した上で、米国の株式に連動し更に殖えて受けとれることができるものです。

・15年積立総額:300USD✕12✕15年=54,000USD(約620万円)

・15年後満期金:54,000✕140%=75,600USD(約869万円:最低保証)・・・B

・最低保証返戻率:140%

 

2)一括

*取扱開始『海外固定金利年金』@定期預金のイメージです

20年満期のAを使って10年満期の海外固定金利年金(利率4.4%)に預入

・50歳時:115,200USD → 60歳時:165,660USD(143.8%)・・・C’

 

上記満期金C’(60歳)を税引き後(20%分離課税)さらに、65歳まで5年満期の海外固定金利年金(利率2.8%)に預替え

・60歳時:155,570USD → 65歳時:168,950USD(108.6% )・・・C(約19,429,000円)

 

65歳時の合計金額

A+B+C)115,200USD+75,600USD+168,950USD=359,750USD(約41,371,250円)

返戻率:受取額(359,750USD)÷総支払額(126,000USD)=285.5%

 

*参考)

恐らく35年後の日本は、より円安になっているのではないかと考えていますので、仮に1USD=125円だったとすると、359,750USD=は約4,500万円になります

「円高なら4,000万円にならないじゃないか!?」とい方はこちらも参考まで

*それでも”円”だけを持ち続けますか?【外貨を持ったほうが良い理由】①

 

Point

いずれの商品も満期時に保証された金額のあるものです。日本の保険商品同様に保険会社が破綻でもしない限り保証されていますし、海外の保険会社は日本以上に厳しい基準で運営されています。しかし、万に万が一保険会社が破綻するようなことがあった場合、ここでも日本の法律以上に契約者が保護されているので、基本的には新たな受け皿会社が顧客条件を引き継いで運営することになります。

また、上記のシミュレーションの条件としては、10年後20年後もこの利率でそのまま商品が存在していたと仮定しています。ただし、今後は米国の利上げなどにより、より高い利率の商品が販売されていく可能性の方が高いのではないかと考えていますので、ここの数字以上になるのではないかと思います。

 

30歳前後若い世代の方は、このように「金利」とあわせて「時間」という武器も有効に使って確実に殖やしていってはいかがでしょうか?そのためには

”いつかやろう”ではなく”今やろう”

が一番重要なPointですよ。

 

わからないことや資料など、お問合せの方はお気軽にご連絡下さい。

『世界中からベストな保険を』K2Assurance 皆さんのオーダーメイドがここにはあります

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

「貯蓄」は全ての”万能薬”

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「貯蓄はすべての万能薬」についてお話したいと思い

記事を読む

販売終了間近「海外個人年金」No.1【6−6プラン】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『販売終了間近「海外個人年金(6−6プラン)」』

記事を読む

『児童手当』を使って学資準備

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『児童手当』についてお話したいと思います。&nb

記事を読む

FPと名乗る「ポジショントーク」に振り回されてはダメ!〜「ポジショントーク」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はFP(ファイナンシャル・プランナー)の「ポジシ

記事を読む

実は「海外積立年金」をやっている保険屋さんも多い

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「海外積立年金」をやっている保険屋さんが多いこ

記事を読む

「老後」について~その5【日本の個人年金保険で用意するには?】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日も引き続き“老後”をテーマにしたお話し〜その5、今

記事を読む

「定期特約付終身保険」を解約し、新契約を見直すテクニック

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、当時私が行っていたセールス手法をお話します。前

記事を読む

取扱開始『海外一時払即時年金』

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は海外の新たな保険商品『海外一時払即時年金』につい

記事を読む

販売終了間近「海外個人年金」No.2【8−8プラン】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『販売終了間近「海外個人年金(8−8プラン)」』

記事を読む

「オススメの保険は何ですか?」と質問される方にする「私からの質問」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「オススメの保険」について少しお話したいと思いま

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑