K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

相談事例:17才娘の死亡終身保険で悩んでます。近くの保険屋さんでユニットリンクを勧められました(44歳 女性)

公開日: : 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回はもうひとりの保険アドバイザーが相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。

(ご質問者からの質問はこちらで修正していませんので、誤字脱字もそのまま表記しています)

 

【質問】

17才娘の死亡終身保険で悩んでます。近くの保険屋さんで始めにユニットリンクを勧められました。それからないろいろ調べているのですが、ユニットリンクが良いのかいろいろ難しくわかりませんので教えて頂けたらと思いまして連絡頂きました。

今検討しているのが、1)ジブラルタ生命低解約返戻金型?介護保障付終身保険月々7900円15年払い  2)メットライフ30000ドル15年払い  3)オリックスのライズ ユニットリンクなどです。 
希望は保障300〜500万位 ?終身保険の介護保険100万〜200万位ガン保険 月々支払6000〜7000円で15年払いの様な商品でと考えてます。
若い時に少額で終身死亡保険に加入をし万が一の時の為や65才位には好きなようにしたら良いのではと思っています。

解約すると保障は無くなるので解約はするつもりは無いのですが、利率が少しでも良いと魅力的に思います。
違う商品や違う考え方が有れば教えて頂けたらと思います。どうか宜しくお願い致します。

 

【回答】

この度は、HPよりお問い合わせいただきありがとうございます。
17歳のお嬢さんの生命保険についてということですが、そもそもの保険加入する目的はなんでしょうか?
ご提案いただいた商品を拝見しますと、生命保険で「保障と老後のための貯蓄」を併せて提案されているように感じます。
ご存知かもしれませんが、終身保険は解約するとお金が受け取れますが、同時に保障もなくなります。
 
私個人的な意見ですが、保障と貯蓄は分けて考えるほうがいいと思います。
要は目的に合わせて、それぞれ別々で用意するという考えです。
 
ですので、
①生命保険でしたら極力保険料を抑えて保障重視の商品を選ぶ(掛け捨てで必要な分だけの保障)
②貯蓄するための運用でしたら、運用重視の商品を選ぶ
 
*場合によっては、日本よりも利回りの期待できる海外積立年金を活用するもの1つの方法です
(海外積立年金の場合は毎月2万円~の積立となりますが)
簡単ではございますが、以上です。
具体的な商品等につきましては、メール以外でもお電話でも対応可能でございます。
 
 

Point

ともあれ、最後にもあるようにお電話でも積極的にご相談を承っています。

お気軽にご相談下さい。もちろん無料です。

 

『世界中からベストな保険を』K2Assurance 皆さんのオーダーメイドがここにはあります

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

無料直接相談はこちらから

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

相談事例:元本保証で最低でも年利3~5%以上、20年以上投資できるような商品ありませんか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:老後資金の貯蓄で薦められたのがソニー生命「バリアブルライフ」でした

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:今年結婚しました。生命保険に入るのが普通でしょうか?(20代夫婦)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:金融庁のしばりで知られていないだけで、富裕層から庶民まで利用してる海外の積立に興味があります

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:老後資金と子供の教育費資金を効率よく貯めたく、ご相談させてください(男性 34歳 外資系企業勤務)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:子供が成人したら妻と二人で海外移住したいねと言っております(男性 28歳 会社員:NKSJひまわり生命加入)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:1年間解約NG、解約したら大変な事になる、支店の皆が営業停止、本人クビ、お金貸すので継続して欲しい

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:老後の貯蓄について『円建』ばかりなので「どれをやめ、誰に回せばよいか」悩んでます(42歳 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:目標は子供の教育費2000万円、老後の生活費7000万円(29歳 会社員 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:年金資金をあと約15年で、4000万円貯めたいと考えています(500万円運用資金、月額7万円貯蓄予定)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑