オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

相談事例:妊娠を機に、学資保険になりうる商品を探しております

公開日: : 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。

妊娠を機に学資保険を検討されている方からです。

まずは元気な赤ちゃんがお産まれになることをお祈り申し上げます。

 

【質問】

突然のご連絡失礼いたします。

妊娠を機に、学資保険になりうる商品を探しております。

500万円ほどの普通預金を使い、17年後以降の将来の回収金額が想定でき、なるべく変動幅が小さいものを希望しています。

また、今回は第一子ですが、子供は二人を想定していて2名分をまずは500万で運用したいので、17-8年後に一部取り崩しができるものがいいのでは、と想定しております。

メットライフの積立利率変動型終身保険 米国通貨建2002をFPさんより紹介され、検討しているところですが、御社が紹介している140%元本確保型年金プランとの違いがわからず比較しあぐねております。

違いや手続き等を詳しくお知らせいただければ幸いです。

 

【回答】

メットライフの積立利率変動型終身保険 米国通貨建2002をFPさんより紹介され、検討しているところですが、御社が紹介している140%元本確保型年金プランとの違いがわからず比較しあぐねております。

メットライフ生命の「米ドル建IS終身保険」では3%の積立利率が最低保証されています(銀行の預金利率とは違いますのでご注意下さい)その上で毎月、積立利率の見直しがされていて2017年10月は3.29%となっています。こちらの商品についてはブログも参考にして下さい。

*メットライフ生命の「米ドル建IS終身保険(低解約返戻金型)ドルスマート」〜30歳男性ランキング1位

 

この保険を学資資金としてお考えであればオススメできません。これは死亡保障の付いた「保険」であり「保険」という機能に一部、「運用」という機能が付いているものですから、毎月の保険料から死亡保障のコストが差引かれ、その残りが運用にまわっています。つまり、毎月支払う保険料が運用(貯蓄)にダイレクトに回っていません。学資資金や老後資金など「お金を殖やしたい」というニーズだけであれば余計なコストはなるべく取られすに、運用に回された方が良いのは明らかですね。

 

一方「140%元本確保型年金プラン」では死亡保障のコストがありませんので、その分ダイレクトに運用に回っています。このプランでは米国の株式に運用が連動しますが、15年後の満期時は積立た金額の+40%を最低保証していて、米国の株式次第ではそれ以上に殖えて受けとれることができるものです。

 

「140%元本確保型年金プラン」

仮に月々300USD(約33,000円)を15年間積立た場合は(*1USD=110円)

・15年積立総額:300USD✕12✕15年=54,000USD(約5,940,000円)

・15年後満期金:54,000✕140%=75,600USD(約8,316,000円:最低保証)

・最低保証返戻率:140%

 

メットライフの商品と、15年後の最低保証の返戻率を見て頂ければ、その違いは一目瞭然ですね。

 

500万円ほどの普通預金を使い、17年後以降の将来の回収金額が想定でき、なるべく変動幅が小さいものを希望しています。また、今回は第一子ですが、子供は二人を想定していて2名分をまずは500万で運用したいので、17-8年後に一部取り崩しができるものがいいのでは、と想定しております。

上記のものは毎月積立ていくもので、500万円の資金を一括で運用できるのであればオフショア投資による資産形成も検討されると良いと思います。具体的なアドバイスをご希望の場合、投資ヒアリングシート(リンク先)よりお答え頂ければ、◯◯さんに良いと思われる商品をいくつかご案内します。

※『投資ヒアリングシート』はこちら

 

手続き等を詳しくお知らせいただければ幸いです。

お手続きに関しては商品によりそれぞれ多少違いますので、始められる商品が決まったら、その都度お伝えします。

 

Point

殖やすことが目的でしたら「終身保険」はダメ。そして、そもそもそれをススメるFP(と言う名の保険セールス)はもっとダメ

また、同じ米ドル建でも海外商品の方が金利も高いので有利です。

 

わからないことはお気軽にご質問下さい。

無料直接相談はこちらから

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

相談事例:FPに相談し提示頂いている商品がありますが、そのまま鵜呑みにしても良いのか不安なので内容の精査をして頂ければと思います(主婦 35歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:現状保険未加入ですがどの保険に入るか検討中「マニュライフ生命こだわり終身v2」「オリックス終身保険rise」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:ユニット・リンクに入りましたが「補償は補償」「投資は投資」で分けるべきか悩み中

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:未婚です。まだ結婚の予定はありません。老後が不安です。資産形成をしていきたいと思っています。(男性 23歳 公務員)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:ソニー生命の「積立利率変動型終身」と「変額終身」のどちらに入ろうか悩んでいます(39歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:現在妊娠中、不妊治療で授かることができましました。かんぽ生命学資保険加入を検討しています。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:本当?保険設計する上で既契約を知らずに設計すると法律違反になると言われました

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:口座開設から保険加入までお手伝いいただく場合、費用はどう考えればいいですか(73歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:4月から保険料改正で早急に保険に入ることを勧められています(24歳 女性 会社員)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:母が勤めていた(現在は退職)明治安田生命に加入しています(33歳 男性 経営コンサル)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑