オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

相談事例:「かがやき、つづく」を契約したが、目標達成しなかった場合の解約払戻金額について不安があります(女性 37歳)

公開日: : 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。

銀行の「窓販」で保険契約をした方からの相談です。

 

【質問】

2014年6月にかがやき、つづくを契約したが、目標達成しなかった場合の解約払戻金額について不安があります。契約後、何度も確認しましたが、100パーセント保証されると説明されましたが、間違いないでしょうか?ネットで調べると保証されないとの記載もあるので、すごく不安です。

 

【回答】

「かがやき、つづく」の情報が少なく、「かがやき、つづく2」での前提になりますが、目標値に達成しない場合、解約返戻金は支払った保険料の100%を保証していることで間違えないかと思います。ただし15年後ですね(保険会社が破綻した場合はどのような扱いになるかは未定です)

◯◯さんが何%で目標値を設定されているかはわかりませんが、かなり厳しい現実があると思います。

「かがやき、つづく2」を見てみますと、この保険の手数料は購入時手数料(5%)、保険関係費(年率2.37〜2.79%)、資産運用関係費(年率約0.18%)も掛かっているからです。仮に37歳で加入、保険料1,000万円だったとして

 

・購入時手数料(5%):1,000万円✕5%=50万円

・保険関係費(年率2.37%):1,000万円✕2.37%=約24万円

・資産運用関係費(年率約0.18%):1,000万円✕0.18%=約1.8万円

【合計:50+24+1.8=約75.8万円】

 

これだけの費用が掛かっていますから、元本に戻すだけでもかなりの運用をしなければいけません。

*相談事例:三井住友海上プタイマリー生命「かがやきつづく」を購入してますが不安です(女性 75歳)

 

もう少し具体的に◯◯さんの状況を以下の保険ヒアリングシート(リンク先)から、現在加入中の保険も含め、回答できる範囲で結構ですのでお答え頂ければ、より具体的にアドバイスをさせて頂きます。

※保険ヒアリングシート(無料)

 

Point

 

マイナス金利導入により銀行は貸出金利が著しく低下、利ザヤ収入の確保が難しくなっているため、ここ最近は投信や保険商品の販売による手数料収入の獲得に躍起になっています。簡単に言うと「銀行で保険をガンガン売ってる」わけです。世の中の風潮として日本では、保険外交員、証券外務員よりも銀行員や郵便局員の方が、信用が大きい傾向にあるため、皆さん割りと簡単に”ダマされている”ような気がします。

*遂にキター!!大手5行が保険販売手数料開示へ

 

わからないことはお気軽にご質問下さい。

無料直接相談はこちらから

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

相談事例:メットライフ「外貨建変額養老保険」と「ドルスマート(10年払込)」を勧められた方のその後(47歳 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:老後資金と子供の教育費資金を効率よく貯めたく、ご相談させてください(男性 34歳 外資系企業勤務)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:明治安田生命のライフアカウントLA入っております。保険料UPで解約か継続か思案中(53歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:積立利率変動型終身保険に入っていますが、海外の生命保険に変更出来ないか模索中です。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談実践事例:和田式「これがわかれば〈国内・海外〉の中から、今あなたにBESTな保険のアドバイス」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受け、私の質問に回答頂いた事例を

記事を読む

相談事例:妊娠を機に、学資保険になりうる商品を探しております

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:以前、医療保険とがん保険のアドバイスをした方からの追加相談(37歳 女性 独身)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:住友生命「楽しみ一番」10年確定年金、前納するかどうかで迷っております(53歳 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:言われるがまますべてフコク生命の保険に加入しています。保険について見直したい(49歳 夫婦)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:退職金対策で半額損金に加入しようと思いますが、損しない保険はありますか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。会社でよく使われ

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑