K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

個人型確定拠出年金(iDeco)「ユニット・リンク」「マーケットリンク」の手数料仕組みを比較する

公開日: : ライフプランニング, 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は個人型確定拠出年金(iDeco)と、アクサ生命「ユニット・リンク」東京海上日動あんしん生命「マーケットリンク」手数料の仕組みを比較してみたいと思います。

 

私のところに頂くご質問の中で多いのが「ユニット・リンク」のような「変額保険」と米ドルや豪ドル建の「外貨建保険」ですが、つまりそれは保険ショップや保険セールスから提案されているからです。これらの提案をされている方の多く(ほぼ100%)が

お金を殖やしたい

という、目的にも関わらず変額保険や外貨建保険をススメられています。そしてほぼ100%の方は

 

個人型確定拠出年金(iDeco)の説明はされていない

 

ではなぜそれが問題なのでしょう?

まず「お金を殖やす」ことに関してですが、「ユニット・リンク」や「マーケットリンク」といった変額保険は死亡保障の付いた「保険」であり、保険以外の何ものでもありません。「保険」という機能に一部、「運用」という機能が付いているものですから、年齢や契約期間にもよりますが、契約期間の多くは「80歳満了」で提案されていて、その場合、毎月の保険料の約30%~40%程度が死亡保障などのコストとしてが差引かれ(下の図にある保険関係費1と2)残りの約60~70%が運用に回ります。「お金を殖やす」ためには、今後数十年に掛けてこのコストを支払うのはあまりにもムダであり、毎月支払う保険料がダイレクトに運用(投資信託)に回された方が良いですね。

*アクサ生命「ユニット・リンク」の契約理由・第1位【老後資金】・第2位【学資資金】~それ入っちゃダメです

 

次に「個人型確定拠出年金(iDeco)」についてですが「老後資金」を目的としてお金を殖やしたいのであれば、FP(ファイナンシャル・プランナー)という名を語ってアドバイスする人であれば「個人型確定拠出年金(iDeco)」の説明・選択肢を案内しなければいけません。しかし、ほとんどの方はFPに相談しても説明も案内もされないはずです。実は世の中で言わる多くの”FP”は真の意味でのファイナンシャル・プランナーではなく、少し知識を持った単なる保険販売員に過ぎません。ですから、自分たちの扱いのある保険商品しか販売する気がなく、確定拠出年金を案内(販売)しても手数料が入らないので、説明もしてはくれないのです。

 

個人型確定拠出年金(iDeco)は死亡保障のコストが掛かっていませんので、毎月の掛金から引かれる手数料は「保険」商品とは比べ物にならないほど少なくなっています。ですから、それだけ多くの金額が「投資(運用)」にまわることになります。また「保険」商品とは比べ物にならないほどの税制優遇措置もあります。このような理由でFPと言う名の保険セールス達はこれらの説明をするワケにはいかないんです。

 

少しイメージしやすいように、簡単な図にまとめてみましたので、参考にして下さい。

*運営管理機関によって運営管理手数料は異なりますが、0円の運営管理機関があります

【 運用にまわるお金 = 保険料 ー(保険関係費1+保険関係費2)】

 
 

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

米国生命保険研修「インフレヘッジをしないファイナンシャルプランニングはNG」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、先日参加してきた米国生命保険の半日研修について

記事を読む

「ユニット・リンク」のパクリ商品!?東京海上日動あんしん生命「マーケットリンク」8月2日販売開始

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2017年8月2日から販売開始となる東京海上日動

記事を読む

「慶應」に通わせるといくらかかる?

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。昨日、販売終了になるソニー生命の「学資保険」のお話で

記事を読む

11月2日販売開始〜東京海上日動あんしん生命の医療保険「メディカルKit NEO」

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は11月2日から販売開始、東京海上日動あんしん生

記事を読む

「米ドル建養老保険」個人契約と法人契約(福利厚生プラン )

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「米ドル建養老保険」につてお話したいと思います。

記事を読む

東京海上日動あんしん生命の「個人年金保険」〜30歳女性ランキング4位

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2015年12月現在で、30歳女性が最も返戻率(年金

記事を読む

生前贈与〜その1「必要性と非課税枠」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日から数回に渡り『生前贈与』についてお話したいと思い

記事を読む

メットライフ生命の「米ドル建IS終身保険」〜30歳男性ランキング3位

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2015年11月現在で、30歳男性が返戻率(年金総額

記事を読む

オリック生命の終身保険「RISE(ライズ)」〜30歳男性ランキング2位

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2016年11月現在で、30歳男性が最も返戻率(年金総

記事を読む

こんなに安い!米国生命保険「一時払保険料の比較」

皆さんこんにちは米国生命保険の研修から戻ってきました「保険アドバイザー和田」です。今日から、今回の研

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑