K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

すべての支払を『クレジットカード』にして、年に1回ハワイ無料航空券

公開日: : my life, 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は『すべての支払をクレジットカードについてお話したいと思います。

 

先日、ネットを見ていたらこんな記事を目にしました。

 

なんと、Suicaを体内に埋め込んじゃうんですね。

この賛否についてはいろいろ皆さんにも意見はあるかと思いますが、注目すべきは

スウェーデンのデジタル決済は現金払いが全決済のわずか2%、残り98%はクレジットカード払いや電子モバイル決済となっていて、アメリカの現金払いは33%日本の現金払いは50% 

え!?50%の人が現金で払っているの?このご時世に?私的にはちょっと驚きです。

 

で、ちょっと調べてみると日本では平均すると1人あたり約3枚のクレジットカードを保有していることになるようで、アメリカや他国と比較して、先進国の中ではクレジットカード保有率が高い国ですが、実際の決済においては利用率わずか20%前後、アメリカ:54%、英国:53%、韓国:58%と比較すると大きな開きがあるようです。

 

その理由は、日本は現金を持ち歩いても他特と比べて窃盗等も少なく安全な国であることや、後でお金を返さなければならないという『クレジットカード=借金』というマイナスイメージ、また、わざわざ数百円単位の決済でサインするのが面倒など、いくつかありますが「ちょっと待って」という感じです。

 

クレジットカードのポイントを有効活用するだけでかなり得をする

クレジットカードのポインについては、もの凄〜く詳しくネットで紹介している方もいて、私自身がそれほど詳しいわけではありませんが、時々「クレジットカード」の優位性を知人などに話してみると、思いのほか知らない人が多いのでご紹介したいと思います。

ちなみに私もクレジットカードを2枚持っていますが、メインカードは

 

SPG AMEX カード

これ、ポイントを無料航空券のマイルに替える、いわゆる「交換レート」が高いことと、JALやANAなど35社の航空会社のチケットに交換出来るのがその理由です。さらに、ウエスティンホテルなどのグレードのホテルへ年に1泊無料宿泊できるので、クリスマスイヴとかであれば7〜8万円に相当します。年に何度か海外に行かれる方や、ある程度のグレードのホテルを利用する方にとっては悪くない選択肢だと思います。

 

で、私は一般的な買物や食事代はもちろん、カード決済出来るところでは、ほぼすべてこのカードを使って支払っています。

・Suicaへのチャージ(つまり電車、タクシーなどの交通費やコンビニでの買い物)

・スーパーの数百円の買い物

・電気、ガスなど公共料金

・携帯電話(インターネット含む)

・法人住民税

 

なんかもカード決済しています。

こうして出来る限りの一切合切をカードで支払っていると月に数十万円単位にすぐになります。法人カードであれば数百万単位になることもあるでしょうね。

仮にクレジットカードでの支払が400万円になれば、「SPG AMEX」では50,000マイルの航空券が手に入るので、年末年始やGWにハワイやオーストラリア、レギュラーシーズンだとアメリカの往復航空券が手に入ります。年に400万円程度を使う人は毎年、年末年始に皆さんの大好きなハワイへ無料で行けるわけです。アジアの国であればビジネスクラスで行けます。

 

そして、金利の付かない日本ではお金を殖やすことが望めませんので、効率的にお金を殖やすために「海外積立年金」をしている方のほとんどがクレジットカードで積立ています。これも、毎月キチンと積立ていくと、そもそもの目的であった金利だけでなく更にお得なんです。

例えば「元本確保型年金プラン(15年)」をしている人だと。。。

 

・毎月15万円程度積立てている方:毎年1回

・毎月5万円程度積立てている方:3年に1回

・毎月3万円程度積立てている方:5年に1回

 

香港やゼブ島へ無料で行ける上、15年後には積立て金額の140%以上になって満期金がもらえます。

 

私の知人のある会社経営者は、従業員にも法人クレジットカードを持たせ(複数枚発行可なので)、すべての支払をその法人カードで決済し、毎月の決済が数百万単位になるそうで、このポイントを従業員の航空券に換えて、社員旅行に行ったという話も聞いたことがあります。

クレジットカード決済への、何だかよくわからないマイナスイメージや、今どきは5,000〜10,000円未満の決済はサイン不要な店が多いですから、むしろ小銭を数えるよりも面倒ではありませんので、クレジットカードを賢く積極的に利用してみて下さい。

知らないまま放っておくと、とても損してますよ

 

ただし、、、知り合いのお店では「現金払い」という”粋”な心配りも大切に



あなたの生命保険を無料診断(所要3分)

↓↓↓

リアルタイム無料コンサルティング

関連記事

「教育資金」娘の入学を通して感じたこと

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「教育資金」につて少しお話したいと思います。&

記事を読む

『今は働いてるから払えるけど、これから何十年も払えるかどうかわからないよね〜』老後資金について

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「老後資金の準備のタイミング」についてお話したい

記事を読む

保険屋さんのファッション

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「保険屋さんのファッション」についてお話したいと

記事を読む

”老後資金に「ユニット・リンク」”をススメられたらこの質問「ご自身でも入ってますか?ぜひ証券見せて下さい」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日のテーマは、”老後資金に「ユニット・リンク」”を

記事を読む

”ご乱心”日本生命「ライフプラザパートナーズ(ほけんの窓口グループ)」をお買上げ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。このブログもお陰さまで多くの方に読んで頂けるようになり

記事を読む

行ってきました「研修1日目」in ホノルル

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。私は今、米国生命保険の研修でホノルルに来ています。今日

記事を読む

損保でも貯蓄性商品は販売停止へ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は損害保険関連のお話です。 以前、ブログ

記事を読む

日本人のお客を”◯◯”にする!?18年連続「MDRT」会員数第1位「プルデンシャル生命」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「プルデンシャル生命」について少しお話したいと思

記事を読む

何だか妙な日本の保険に関する法律

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は米国の生命保険につて少しお話したいと思います。&

記事を読む

社長さんやその家族の方「保証人」と「連帯保証人」は違うって知ってますか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「保証人」と「連帯保証人」の違いについてお話を

記事を読む

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑