ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

相談事例:香港で保険契約をすれば、相当なリターンが得られるとの誘いがあり、当地に出向きもしましたが(会社役員 男性)

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。

以前、香港へ渡航して保険契約寸前までいかれたようですが、トララブルがあったようです。

 

【質問】

HPを拝見し興味を持ちました。

数年前、馬主仲間から香港で保険契約をすれば、相当なリターンが得られるとの誘いがありまして、当地に出向きもしましたが結局、契約の条件で色々と問題が起き、締結にはいたりませんでした。確か、財務局だかに届出をしなければいけない云々ということもあったように記憶しています。これらの処理も全て御社でやっていただけるのでしょうか。

 

【回答】

香港で保険契約をすれば、相当なリターンが得られるとの誘いがあり

弊社では、香港(オフショア籍)の生命保険の取扱以外にも、米国の生命保険もクライアントのニーズに合わせてご案内することが可能です。おっしゃる通りプランによってはかなり高いリターンを得ることが出来ます。

 

契約の条件で色々と問題が起き、締結にはいたりませんでした。

差し支えなければ、どのような問題があったのかお知らせ頂ければと思います。

 

財務局だかに届出をしなければいけない云々ということもあったように記憶しています。これらの処理も全て御社でやっていただけるのでしょうか。

財務局ではなく、内閣総理大臣への許可ですね。

これは保険業法186条に書かれているもので、これまで申請(届出)をされた方もいるようですが、実際に許可をもらっている人はいないようです。なぜこのような規制(法律)があるのか?など詳しくブログでもご紹介していますので、参考にして下さい。

*そもそも、なぜ海外の保険が規制されているのか?

*何だか妙な日本の保険に関する法律

*【保険業法第337条】海外の生命保険に契約した個人は最大50万円の過料…さて、どこに支払うか?

*NHKからの取材依頼「海外の生命保険を活用した相続税対策」について

 

内閣総理大臣への許可にについて、弊社では行っておりませんので、皆さんのご判断でお願いしております。

海外の保険にもいろいろあり、死亡保障を重視したもの、相続対策を重視したもの、老後や学資資金を重視したものなど様々で、種類によっては契約に際し渡航が必要な商品と、渡航が必要のない商品があります。◯◯さんはどのような海外の保険に興味があるでしょうか?ご連絡頂ければより詳しくご案内致します。

『海外積立年金入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

『海外生命保険入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

『海外個人年金入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

『プレミアムファイナンス入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

 

Point

アンテナを高く持ち、世界の商品から良いものを選ぼうとされているのはとても素晴らしいですね。

あとは、どのような商品がご自身のニーズに合っているのかを絞り込んでいけば良いと思います。

『世界中からベストな保険を』K2Assurance 皆さんのオーダーメイドがここにはあります

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

無料直接相談はこちらから



直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

相談事例:長生きしてしまったら老後どうやって暮らすのか?今からでも何か始めたい気持ちはやまやまです(女性 49歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:税金対策で保険を検討。サラリーマンの時は控除上限がありましたが法人ではどうですか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:シングルマザーなので、私に何かあった時でも娘には最低限の生活はさせたいと思い(女性 38歳 会社員)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:みずほ銀行で勧められた「第一フロンティア生命 600万一時払い豪ドル死亡保険」について教えて下さい。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:500万の投資(生命保険)は何がいいでしょうか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います。&nb

記事を読む

相談事例:妊娠した為、学資保険加入を検討

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:積立利率変動型終身保険に入っていますが、海外の生命保険に変更出来ないか模索中です。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:貯蓄優先にて学資保険は良いのがないとの理由で「ユニット・リンク」をススメらています(45歳 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は実際に相談依頼の方の事例を紹介したいと思います。

記事を読む

相談事例:現在加入している保険について(サラリーマン 45歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:住友生命「たのしみワンダフル」という個人年金保険を薦められています(男性 18歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います。&nb

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑