K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

証券分析事例:20歳の時に、ニッセイ「みらいのカタチ」へ加入した女性からの相談です

公開日: : 証券分析事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回は証券分析事例を紹介したいと思います。

ではまず、この方プロフィールです。

 

【25歳 女性 会社員】

□家族構成

父:54歳

母:49歳

弟:22歳

□年収(税引き前)

250万円

□預貯金額(含む投資商品)

300万円

□保険に加入した理由

万が一に備えて

□その他

人生の目標は歳を重ねるごとに楽しみを増やすこと
将来、老後の資金を貯めたい。
保険に関して今掛け捨てなので見直したいと思っている。

 

**********************************

こちらが契約一覧、保障図、メリット表です。

 

◯契約一覧の見方として

死亡保障・医療保障・老後(年金)に分けています。
「みらいのカタチ」は死亡や医療などが組み合わされていますが、ここでは「死亡」のところに分類しました。
青の数字は少しご説明のいる部分ですので、後ほど解説します。
 
 
◯アドバイス
この方はお電話でのレポート、アドバイスを希望されたので、後日お電話で解説をしましたので、ここではその詳細は省略しますが、このご相談者の方は20歳の時に、まだ保険のことはよくわからずに加入したようで、若い方だけでなく多くの方もそうだと思います。
特に「ニッセイ」という大きな(巨大な?)看板で、
 
保険なんてどこに入ってもこんなもんだろう
 
くらいに考えている方が多いと思いますが、
 
大きな看板でトンデモナイ商品を売りつけている
 
と、私は思っています。
この方から加入当時の考えを聞いてみても
 
20歳の女性にこの保険の内容が本当にニーズに合っていたのか?
 
と、言いたくなります。
生命保険は「必要な保障」に「必要な保障金額」「必要な期間」で加入するのが、一番”ムダ”を少なくする方法です。
◯見直し案
養老部分以外は解約し、本当に必要な保障は、いろいろな保険会社の商品から比較して加入する。
養老部分は「払済」に出来るようであれば「払済」にし、出来なければ「払済」が出来るまで継続。
 
ご本人の希望では「医療保険」の加入を検討されたいとのことで、
 
オリックス生命(割安な保険料と保障バランスの良さ)

*10月2日リニューアル〜オリックス生命 医療保険「新CURE」

 
ひまわり生命(保障バランスも良く女性は特に割安感が大きいです)

*損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の終身医療保険「新・健康のお守り」〜30歳女性ランキング1位

 
アフラック(リニューアルされ保障内容と保険料のバランスが良くなりました)

*2月20日商品改定〜アフラックの「ちゃんと応える医療保険EVER」

 
あんしん生命(支払った保険料が払込終了時に一度戻ってきます)

*医療保険を「とりあえずタダ」にする?東京海上日動あんしん生命「メディカルキットR」

 
あたりが良いのではないかと、これらの商品の保障内容や各社の違いなどを説明。
 
老後資金に関しては日本の保険会社の個人年金保険などよりも「海外積立年金」の方がよりお金を殖やすことが出来ることを、具体的な数字で比較してもらいました。
 

Point

大手の保険会社だから
CMでよく見掛けるから
 
そんな理由で保険に加入していませんか?
それ、かなりムダなお金を払っている可能性大です。

証券分析ご希望の方はこちらからお申込み下さい。

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

証券分析事例:学生時代からの夢だった「将来は海外移住」を目標にしている方の見直し

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

証券分析事例:加入中のニッセイ「生きるチカラ」から、新たに「未来のカタチ」を提案されている最悪事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。現在加入中の

記事を読む

証券分析事例:前回のご主人に続き、奥さまの加入している4つの保険の見直し

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

証券分析事例:1歳と6歳のお子さんに医療保険をかけている方へのアドバイス

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に簡易証券分析の事例を紹介したいと思います。

記事を読む

証券分析事例:旧AIGエジソン生命「特定疾病保障付ドル建とく割終身保険」の見直し(38歳 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。 

記事を読む

証券分析事例:出産、マイホーム購入を控えた20代ご夫婦の保険見直し

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

証券分析事例:35年間会社勤めされ、現在は年金生活されている方の証券分析事例です。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

証券分析事例:来年お子さんが生まれるのを機に、合計16本に加入中の保険見直し

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

証券分析事例:「海外積立年金」で老後準備されている方の「医療保険」見直しの事例【47歳 女性 会社員】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。(*ご本人か

記事を読む

証券分析事例:保険も入りたいのと老後資金を増やしたいこともあり、両立が悩ましいところです(36歳 男性 会社員)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は証券分析事例を紹介したいと思います。 

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑