オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

4月2日販売開始〜AIG富士生命のがん保険「新がんベスト・ゴールドα」

公開日: : 最終更新日:2017/04/05 保険のニュース, 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は4月2日から販売開始、AIG富士生命のがん保険「新がんベスト・ゴールドα」につてお話したいと思います。

何かとお騒がせの同社の新商品、正式名称は「無解約返戻金型悪性新生物療養保険(2017)」になります。

*どうなる?AIG富士生命「AIG 生命保険事業日本撤退」

 

AIG富士生命「がん保険」の歴史

同社では2010年10月に無解約返戻金型がん療養保険(10)「がんベスト・ゴールド」を販売し、2014年7月に無解約返戻金型悪性新生物療養保険(2014)「がんベスト・ゴールドα」を販売、累計60万件超の契約となっています。正直なところ「がんベスト・ゴールド」は保障内容と保険料のバランスの良さから、代理店を中心に爆発的に売れていましたが、「がんベスト・ゴールドα」では商品内容を大幅に悪い方へと変更した為、ここ数年の契約数は”すっかりさっぱり”な感じだったのではないかと思います。そこで、今回はこの悪かった変更を修正するべく、後継商品として「新がんベスト・ゴールドα」の販売となりました。さてさて、良くなったのでしょうか。。。

 

主契約

この主契約(シンプルプラン)に関しては、これまでの「がんベスト・ゴールドα」とそれほど変わりありません。2年に1回、回数無制限の給付金支払に関しては多くの保険会社で採用していますね。

 

新設・変更点

1)「ベーシックプラン」と「プレミアムプラン」では2回目以降の給付金が、主契約の2倍になる設定になっています。

2)最低給付金が50万円に引き下げれました。これにより、より安い保険料で加入できるようになりました。

3)払込免除特約の要件がこれまでは「高度障害」状態も含まれていたのが、悪性新生物の診断のみに範囲が狭くなりました。ただし、これにより告知の範囲も緩和されています。

 

特約

1)上皮内新生物診断給付金

多くの会社では上皮内新生物の死んだ給付金を、主契約の100%または50%などに設定され、契約者が選択することは出来ませんが、同社の場合これが任意で設定出来るようになっていま。ただし、悪性新生物の診断給付金の50%または100万円のいずれか低い方が上限となります。

 

2)悪性新生物初回診断一時金

他社でもよくある特約ですね。「ベーシックプラン」と「プレミアムプラン」のような、2回目以降に給付金を厚くするのではなく、初回に給付金を厚くするための特約で、1回目だけ支払われます。

 

3)がん先進医療

今回の変更で、先進医療給付金の10%が一時金で上乗せして支払われる内容になりました。

 

4)がん治療給付金(新設)

・抗がん剤治療給付金

・がん放射線治療給付金

それぞれ別のものとカウントされるので、同じ月の中でそれぞれの治療を受けた場合は、ダブルで支払われます。

また、治療を直接の目的とした場合だけではなく、再発予防のための治療でも支払対象としています。

この特約はチューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアム」の主契約にあたる部分で、最近売れまくっている同商品を意識したのではないかと思います。

パンフレットだけ見るとチューリッヒ「終身ガン治療保険プレミアム」では治療を直接の目的とした場合だけで、再発予防のための治療では支払対象にならないような印象を受けますが、「終身ガン治療保険プレミアム」でも支払われます。「新がんベスト・ゴールドα」の優位性はありません。

 

5)女性がんケア(新設)

今回新しく設定されましたが、保障としてはそれほど珍しいものではありませんね。

 

6)がん手術

 

7)がん疼痛ケア給付金(新設)

いわゆる「ホスピス」のようなところでの治療の際に支払われます。これもチューリッヒ「終身ガン治療保険プレミアム」を意識しての設定だと思います。

 

保険期間・払込期間・契約年齢

 

給付金範囲

 

チューリッヒ「終身ガン治療保険プレミアム」 VS AIG富士生命「新がんベスト・ゴールドα」保険料比較

【条件】

・診断給付金:100万円(2年に1回複数回)

・放射線/抗癌剤治療:10万円/月(無制限)

・手術給付金:10万円(無制限)

・疼痛緩和治療:10万円(通算12ヶ月)

・先進医療:通算2,000万円

・保険料払込免除特約

・上皮内新生物診断給付金(Z*100%:AIG*50%)

 

【35歳 男性 終身払】

チューリッヒ「終身ガン治療保険プレミアム」:3,259円

AIG富士生命「新がんベスト・ゴールドα」:4,328円

 

【45歳 男性 終身払】

チューリッヒ「終身ガン治療保険プレミアム」:4,724円

AIG富士生命「新がんベスト・ゴールドα」:6,181円

 

【35歳 女性 終身払】

チューリッヒ「終身ガン治療保険プレミアム」:2,920円

AIG富士生命「新がんベスト・ゴールドα」:4,000円

 

【45歳 女性 終身払】

チューリッヒ「終身ガン治療保険プレミアム」:3,573円

AIG富士生命「新がんベスト・ゴールドα」:4,917円

 

Point

最近買収が発表され、新体制に移行していく中での今回の新商品は、以前の「がんベスト・ゴールド」のように良くなるのかと思いきや。。。ヒドイですね(大丈夫かなぁ…)

かなりチューリッヒ「終身ガン治療保険プレミアム」を意識した内容改定でしたので、同条件(むしろAIG富士の方が保障内容が低い状態)で、上記のように比較をしたのですが、保険料はかなり高めの設定です。これで、どうやって戦おうとういうのでしょうか・・・

しかしながら、パンフレット内の「がん治療給付金」のところはAIG側の作成者の悪意を感じます。チューリッヒでは保障の対象としていないが、同社では保障対象としている、と誤解を生むような作り込みです。クライアントはそこまで気が付かないかもしれませんが、販売する側の人は「ん?」って思うでしょうね、きっと。

チューリッヒ生命、クレーム入るんじゃないかな?

 

結論:これを選ぶくらいならチューリッヒです。

 
わからないことはお気軽にご相談下さい。

*http://海外生命保険相談.com/domestic/

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。
あなたの生命保険を無料診断(所要3分)

↓↓↓

リアルタイム無料コンサルティング

関連記事

「地震保険」2017年からまた値上げ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。以前も少し変わった火災保険のご紹介をしましたが、今回も

記事を読む

医療保険を「タダ」にする!?メットライフ生命の「リターンズ」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、私が当時わりと好きだった医療保険「リターンズ」

記事を読む

「下流老人」の次は「40代下流」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「40代下流」について少しお話したいと思います。

記事を読む

某外資系保険会社は日本から撤退しょうとしているかも。。。「メットライフ生命」です

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日のテーマは「某外資系保険会社は日本から撤退しょうと

記事を読む

最近CMで見る『iDeco(イデコ)』でもあなたの元にセールスに来る人はいない(多分)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「iDeco(イデコ)」のお話をしたいと思いま

記事を読む

「ユニット・リンク」のパクリ商品!?東京海上日動あんしん生命「マーケットリンク」8月2日販売開始

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2017年8月2日から販売開始となる東京海上日動

記事を読む

今後、一時払の円建保険は「販売停止」「値上げ」になります

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は一時払の保険についてお話したいと思います。&nb

記事を読む

「子どもNISA(ジュニアNISA)」は学資保険の代わりになるか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今回は「子どもNISA」についてお話したいと思

記事を読む

2017年10月販売再開〜ソニー生命 個人年金保険

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2017年10月から販売再開されているソニー生命

記事を読む

アクサ生命「ユニット・リンク」の契約理由・第1位【老後資金】・第2位【学資資金】〜それ入っちゃダメです

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はアクサ生命「ユニット・リンク」の契約理由第1位

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑