K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

特定疾病(三大疾病)保険料払込免除特約の各社比較@収入保障保険編

公開日: : 最終更新日:2017/03/12 保険・特約種類

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。

今日は、前回の「特定疾病(三大疾病)保険料払込免除特約の違い@医療保険編」に引き続き「「特定疾病(三大疾病)保険料払込免除特約の違い@収入保障保険編」ついてお話したいと思います。

*「特定疾病(三大疾病)保険料払込免除特約の違い@医療保険編」

 

 

特定疾病(三大疾病)保険料払込免除特約比較@収入保障保険編

試算条件:30歳男性・標準体・保険期間/保障期間60歳・年金月額10万円・最低保証期間5年・特定疾病保険料免除特約有り・その他特約無し

 

この表はどのような場合に、、、

 

・がんの場合は、通常は「がん(上皮内がんを除く)」と診断されると払込免除事由となりますが、上皮内がんでも払込免除となるかどうか?

・急性心筋梗塞と脳卒中では手術を受けただけで払込免除となるかどうか?手術以外の場合はどのような条件で払込免除となるか?

・急性心筋梗塞以外の心疾患(狭心症、心筋症、心不全)と、脳卒中以外の脳疾患(一過性脳虚血発作など)も払込免除事由の対象となるかどうか?

 

それらをまとめたもので、優位性のある部分を黄色で色を付けてみました。このように、同条件で比較するとオリックス生命「Keep」の保険料がなぜ安くなっているのかがおわかり頂けると思います。安い分、払込免除の要件が厳しいわけですね?

 

 

オススメの収入保障保険は何か?

「収入保障保険」は死亡保険を準備するのに非常に良い商品だと思っています。この表では「標準体」での保険料比較ですが、保険会社によっては「非喫煙」「健康体(優良体)」や、最低保証期間を2年や1年にすることで、保険料を安く抑えることができますから、それらの条件も加味しながら、比較すると良いでしょう。

 

Point

このブログでも何度となく皆さんにお話しているように、死亡保障を用意するのであれば「収入保障保険」や「定期保険」などで準備し「保障は保障」「貯蓄は貯蓄」で分け、「必要な保障額」を「必要な期間」加入するのが一番ムダのない良い方法です。各社で違いがありますので、ご自身で一番ニーズに合った商品選びをして下さい。

わからないことはお気軽にご相談下さい。

*http://海外生命保険相談.com/domestic/

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

「債務返済保障プラン」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「債務返済保障プラン」についてお話したいと思い

記事を読む

「有配当保険」「無配当保険」「5年利差配当付保険」とは?

あなたの生命保険を無料診断(所要3分) ↓↓↓ 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和

記事を読む

「低解約返戻金型保険」とは?

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「低解約返戻金型保険」について簡単にご説明した

記事を読む

「定期特約付終身保険」とは?

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「定期付き終身保険」のお話です。 定

記事を読む

「確定拠出年金(401K)」とはどんな制度?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は「確定拠出年金(401K)」のお話です。&nbs

記事を読む

「アカウント型保険」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「アカウント型保険」について簡単にご説明したいと

記事を読む

「収入保障保険」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。前回「収入保障特約付き終身保険」のお話をしましたので今

記事を読む

保険見直しの際は確認してみて下さい 「団体定期保険」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「団体定期保険」についてお話したいと思います。&

記事を読む

「三大疾病保険・特定疾病保険」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今日は「三大疾病保険・特定疾病保険」についてお

記事を読む

「医療保険」「医療特約」「先進医療特約」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「医療保険」「医療特約」についてお話したいと思い

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑