K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

「チャブ」って知ってますか?

公開日: : 保険のニュース

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は「チャブ」について少しお話しようかと思います。

 

「チャブ」って知ってますか?

実はこれ、損害保険会社の名前です。

正式には「Chubb(チャブ)損害保険」

かつての「エース損害保険」です。2016年1月、約50カ国で事業を展開するスイスの保険会社エース・リミテッドが、米国チャブ・コーポレーションを買収し「チャブ・リミテッド」へ社名、グローバルブランドの変更を行い、これを受け日本法人の「エース損害保険」も10月1日に社名変更しました。

 

何で買収された側の社名?

エースは前身のAFIA、シグナを含めると90 年以上にわたる実績があり、外資系損害保険会社として長い歴史がありましたが、チャブ・コーポレーションは更に長い130年の歴史があり、特に北米市場では高い知名度があることから「Cubb(チャブ)」としたようです。今回の統合で資産は約16兆円、総収入保険料は約4兆円となり、世界最大級の損害保険会社となりました。

 

エバン・グリーンバーグCEO

エースの会長兼最高経営責任者(CEO)エバングリーンバーグが、引き続き同社の最高経営責任者(CEO)となるわけですが、この方の父親はあの「アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)」のCEOだ ったモーリス・グリーンバーグ。この方、2005年に5億ドルの架空の損失引当金計上による粉飾、保険および証券法違反などの容疑で起訴され、AIGの格付けはAAAからAA+に格下げ。その後、会長を辞任した人です。さてさて、息子は大丈夫なんですかね?

 

Point

そもそも日本国内でのエース損保は、どちらかというと個人向けの火災保険や自動車保険などの商品よりも、企業向け商品の方に競争力があったこともあり、一般的にはあまりメジャーではありませんでしたね。しかし、かつてのアリコからメットライフに変わった時のように、商品性が少しずつ変わってきたことを思うと、今回の「Chubb(チャブ)損保」も、今後どのような展開をしていくのか、行方が気になるところです。良い方向に変わってくれるといいのでうが。。。

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。


直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

9月1日販売開始〜チューリッヒ生命の就業不能保険「くらすプラス」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2016年9月1日販売開始、チューリッヒ生命の就

記事を読む

2017年12月2日販売開始〜NN生命「エマージェンシー プラス(無解約返戻金型災害・重度疾病定期保険)」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2017年12月2日から販売開始、NN生命「エマ

記事を読む

【がんを経験された方専用】3月22日販売開始〜アフラックのがん保険「生きるためのがん保険 寄り添うDays」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は3月22日販売開始、アフラックのがん保険「生きる

記事を読む

「地震保険」2017年からまた値上げ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。以前も少し変わった火災保険のご紹介をしましたが、今回も

記事を読む

「年金受給資格」 25年から10年に短縮 改正法成立

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「年金受給資格短縮」のニュースについてお話しよう

記事を読む

10年満期100%保証・20年満期160%保証の「元本確保型年金プラン」新発売

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は新発売となった「10年満期100%保証・20年満

記事を読む

アフラックの「新しい医療保険」間もなく発表か!?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は新年最初の情報配信ということで、アフラックの医療

記事を読む

プレジデント『保険は3月までに入らないと損をする』@何をアホなことを。。。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はプレジデントオンラインの記事『保険は3月までに入

記事を読む

損保でも貯蓄性商品は販売停止へ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は損害保険関連のお話です。 以前、ブログ

記事を読む

マニュライフ生命の「医療保険」と「ガン保険」が来年1月から新しくなります

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はマニュライフ生命の「医療保険」と「ガン保険」に関

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑