オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

おみやげ買ってて遅れそうで割込み!? @空港保安検査場にて

公開日: : 体験記, my life

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は、保険とは全然関係ないお話をしようかと。。。飛行機に搭乗する際の保安検査場での出来事についてです。

 

国内線、国際線ともに仕事や遊びで飛行機に乗ることしばしばの私ですが、皆さんはいかがですか?

で、国内線、国際線とも必ず「保安検査場」を通過しますよね。手荷物をX線に通して、セキュリティゲートくぐるあれ。

保安検査場 保安検査場

 

この「保安検査場」、空港や時間帯によって”めっちゃめっちゃ”混んだりします。その混雑ぶりは入口の前をちょっと見ればわかりますから、混雑している時は余裕をもって並びます。それでも、時には「あれ、ギリギリかも!?」なんて、タイミングもあります。

保安検査場

 

で、まさにそのケースの時です。

余裕を持っていたつもりが、30分近く並んでいたので結構ギリギリな時間。

ヤキモキしながら、あと数人で自分の順番で「あぁ間に合いそうだ」と、思ったその時

 

新千歳空港国内線・保安検査場ゲート『列の後方でGH(グランドホステス)の声』

GH「◯◯時◯◯発、△△行き、☓☓便ご登場のお客様いらっしゃいませんか〜、お急ぎ下さ〜い」

(この、◯◯時◯◯発、△△行き、☓☓便は私のフライトの時刻とほとんど変わらない出発時刻です)

乗客「はーい!、はーい!!」

GH「あっ、では、こちらに」

GH「はい、横を失礼します、すいません、失礼しま〜す」

『私の前を会社員風3名、待ち時間ほぼゼロで通過』

 

で、何とこの3人組、両手には空港で買った大きな”みやげ袋”

彼らは買い物にいそしんでいたせいで、搭乗時間に遅れそうになったわけです。

「おいおい、こっちは同じような出発時間で30分並んでんだぞ、おみやげ買って遅れそうだから割込みだと!? ふざけるな!!」

と、言う”隙(スキ)”も”勇気(ユウキ)”もありませんでしたが、ココロの中ではブチ切れです。

 

列のなかには、その日体調があまり良くない中で列に並んでいる人、小さなお子さん、お年寄り、いろいろいらっしゃいます。皆さん、時間に間に合うように。そんな横をいい歳の大人が、両手いっぱいの買い物で時間ギリギリとなり、それらの人々の列を越え割り込んでいく、「すいません」の一言も無く。。。

 

最近、中国人観光客の空港での”爆買い”で、出発が遅れるなどのニュースを見たりしましたが、一般的に日本人は海外の人と比較して、人も車もきちんと規則正しく列を作り、誰に言われるでもなくともそれを守る規律正しい国民性です。しかし、”こんな輩の、こんなフザけた理由が許されてはいけない”と感じるのは私だけでしょうか?

「のんびりおみやげ買っている時間あるなら、ちゃんと並べ!そんな連中は乗り遅れたら自業自得!チケット買い直せ!!」

 

あ〜ちょっとスッキリした。

次回はまた保険のお話をしますね。

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

直接相談

こちらは直接、弊社保険アドバイザーへ無料で質問できるフォームとなっています。外資系生命保険会社出身の優秀なコンサルタントが一つ一つお答えしていきます。

関連記事

「MDRT」もいろいろ〜保険会社の手数料基準で違う「MDRT」のなりやすさ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は、「MDRT」のなりやすさについてお話したいと

記事を読む

日本人の76%はパスポートを持っていない

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は日本人のパスポート保有率ついてお話をしたいと思

記事を読む

2017年『今年の抱負』

皆さんあけましておめでとうございます「保険アドバイザー和田」です。さぁ今日から2017年のスタートで

記事を読む

すべての支払を『クレジットカード』にして、年に1回ハワイ無料航空券

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『すべての支払をクレジットカード』についてお話し

記事を読む

週刊ダイヤモンド「保険 見直すなら最後のチャンス」を読んでみた

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は週刊ダイヤモンド「保険 見直すなら最後のチャンス

記事を読む

『今は働いてるから払えるけど、これから何十年も払えるかどうかわからないよね〜』老後資金について

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「老後資金の準備のタイミング」についてお話したい

記事を読む

販売するものがどんどん無くなる保険屋さんたちの悲鳴

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「保険セールス」の方に向けて少しお話したいと思い

記事を読む

「HSBC口座開設」…厳しくなってますよ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。LCCのプロモーションは昨日お話させて頂いた通りです(

記事を読む

ある保険トップセールスの『マニュライフ生命・こだわり個人年金』へのホンネ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『ある保険トップセールスの『マニュライフ生命・こ

記事を読む

話題のLCC「香港エクスプレス」乗ってみました

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、先日香港に行った時のお話をしようと思います。

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑