オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

これが事実なら「このFPは懲戒解雇」あるご相談者からのメール

公開日: : 最終更新日:2016/06/10 保険相談事例, 裏話

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は実際にご相談を頂いている方との事例で、”とてもマズイ”対応をしたFPのお話をしたいと思います。

この方は当初、東京海上日動あんしん生命の医療保険「メディカルキットNEO」と、マニュライフ生命の年金保険「こだわり個人年金」の件でご相談を頂いていました。その後、数回のメールのやり取りをしていたのですが。。。

*7月1日発売・マニュライフ生命の外貨建「こだわり個人年金保険」

*11月2日販売開始〜東京海上日動あんしん生命の医療保険「メディカルKit NEO」

 

~~~~~~~本文抜粋~~~~~~~~

そして「こだわり個人年金」の件ですが・・・。

実はこの保険に加入する時に、他の医療保険・ガン保険等も見直してまとめて加入し直したんです。

でもその後、「やっぱりこの保険は入らなくて良かったな」と思い(よく考えずに加入した私が一番悪いんですが)解約したい旨を申し出たところ、担当のプランナーさんから泣きつかれ

 

「契約して1年未満の解約はペナルティになってしまう、

そうなるとボーナスが出なくなってしまう。

私が保険料を払うから1年は続けて欲しい」と言われてしまいました。

 

しかし「私の保険なのに、他人にお金を払ってもらうのは変だし、困る」

と言いましたが、担当のFPから

「保険料を払ったとしても、ボーナスの方が多いから構わない。」と言われ

1回だけ振込まれましたが、その後は連絡もなく・・・・私が払ってますが。

 

でもやっぱり他人に払ってもらうのは変なので、このままで良いかと思ってます。1回だけ振込まれた保険料も、来年の解約時には返却するつもりです。

そんな状態なので、「こだわり個人年金」も止めたいとは到底言い出せません。このプランも減額や休止が可能になると聞いているので、その時まで続けようと思ってます。

これとは別口で、240万も「こだわり個人年金」に入れてしまっていて。これも、もっと利率の良いものに投入したかったです。本当の本当に悔やまれますが・・・・。

 

【回答】

もし、保険料が振込まれたのが事実であれば、◯◯さんがマニュライフ生命のカスタマーサービス、または金融庁へ報告すれば、この方はボーナスなどのペナルティどころか、「懲戒免職」となるはずです。業界的にはではかなり重い罪の部類です。その方とのお付き合いもあるでしょうから、どうされるかは◯◯さんにお任せしたいと思います。

 

このプランも減額や休止が可能になると聞いているので、その時まで続けようと思ってます。

「こだわり個人年金」では積立金額10,000円以上であれば、減額はすぐにでも出来ると思います。

休止に関しては積立開始から10年後ですね。

 

これとは別口で、240万も「こだわり個人年金」に入れてしまっていて。これも、もっと利率の良いものに投入したかったです。

月払契約とは別に、240万円を一括で支払っていらっしゃるんですね?

これは正確には「前納」と言って契約保険期間分の保険料を前納(前もって納める)しているだけです。

保険証券を拝見しませんとはっきりわかりませんが、恐らく◯◯さんの場合、保険期間最短の20年で設計し、月払保険料1万円を20年分【1万円✕12ヶ月✕20年=240万円】を前納、または月払保険料2万円を10年分だけ【2万円✕12ヶ月✕10年=240万円】前納するような設計だと思います。

保険会社が「◯◯さんの10年分の保険料を保険会社が預かっている」といったイメージがわかりやすいでしょうか。

前納の場合、例えば加入から4ヶ月目で解約したとすると、解約返戻金は0(ゼロ)ですが、この解約返戻金とは別に未経過保険料が戻ってくる仕組みです。

つまり、

【240万円ー8万円(2万円✕4ヶ月)=232万円】または【240万円ー4万円(1万円✕4ヶ月)=236万円】

これが未経過保険料として戻ってくる仕組みです。ですから、解約するタイミングで未経過分はちゃんと戻ってきますので、出来るだけ早くに解約し、もっと金利のつくもので殖やすのが良いでしょう。

 

例えば、先日ご提案の【 確定利回り商品】では年3%が固定で5年間もらえるわけですから、5年で約115%(日本円換算で240万円→約280万円)まで殖やすことができます。イメージ的には5年定期貯金のような商品ですね。月払のケースでもご案内した通り、解約によるマイナス分は十分に取り戻せるパフォーマンスです。また、5年ごとに期間を区切れるので、その時にこの分を使いたければ使えますし、もっと高い金利のものに変えることもできます。もちろん、解約控除手数料が多少発生しますが5年内での解約もできます。

*元本確保・固定金利3.0%の商品

 

でもやっぱり他人に払ってもらうのは変なので、このままで良いかと思ってます。1回だけ振込まれた保険料も、来年の解約時には返却するつもりです。そんな状態なので、「こだわり個人年金」も止めたいとは到底言い出せません。

すべての方に言えることですが、金額の大小にかかわらず、皆さんの支払う、または支払った保険料というのは、皆さんが日々仕事をし稼いだ大事な大事な資金ですから、あまり”人がいい”のも良くないと私は考えています。

「言い出せず自分がその損失を被る」か、ここできちんと清算し「自分の損失を最少に留める」か。

もちろん、最終的なご判断は◯◯さんにお任せします。

 

Point

残念ながらこのような「FPと名乗る保険セールス」が事実、今だに存在してます。こんな担当者とめぐり合ってしまったのは本当にアンラッキーとしか言いようがありませんが、ぜひ皆さん自身でも”最大限の感性”を研ぎ澄まし「本当に信頼できるアドバイザー」かどうか?見極める目を持つことも大切ですね。

*大切なのは”信頼できるアドバイザー”を見つけること

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

無料直接相談はこちらから

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

あなたの申込んだ「保険無料相談」の情報は◯◯万円で買われている〜だから保険を売りつけられる

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「あなたの申込んだ保険相無料談の情報は◯◯万円で

記事を読む

相談事例:余剰金ができたので既加入の生命保険を全期前納、もしくは将来の保障に充てるか検討中(35歳 会社員 夫婦)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:住友生命「楽しみ一番」10年確定年金、前納するかどうかで迷っております(53歳 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:三井住友海上プライマリー生命 変額個人年金「しあわせ定期便」の加入を検討しています(61歳 女性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

アフラックの「新しい医療保険」間もなく発表か!?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は新年最初の情報配信ということで、アフラックの医療

記事を読む

完全実力主義!?「保険営業のコミッション」について

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「保険営業のコミッション」につて少しお話したいと

記事を読む

相談事例:社員の福利厚生で利用する方法についてご相談させて下さい

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例: 医療保険について。積み立てと掛け捨てで迷っています。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:65歳の定年後に月100万円の収入があるようにしたい(42歳 医療関係従事者)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:第一生命「順風人生」3年後に更新時期で、更新すると倍近くなるので今のうちに更新すればいいというお話でしたが。。。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑