K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

「保険証券分析サービス」のご案内

公開日: : 最終更新日:2015/12/27 ライフプランニング

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は「保険証券分析サービス」のご案内をしたいと思います。

 

保険大好き日本人

世帯加入率は約90%、多くの方が何らかの保険に加入されています。

*”保険大好き日本人”の保険加入率が低下

 

しかし、その一方で

今の保険で保障は十分だろうか?

保障が重複していたり掛け過ぎになっていないだろうか?

老後はどれくらい貯蓄があれば暮らしていけるのだろうか?


などなど、疑問や不安は尽きませんね。

それもそのはず。そもそも金融に関する知識に乏しい上に、何だかよくわからずにススメられるがままに入ってしまうケースも多いからです。

*日本人の「金融リテラシー」

 

ではそんな時、皆さんは誰に相談されますか?

 

加入した時の保険マン、セールスレディ

保険ショップ(保険の窓口など)や乗合代理店

FP(ファイナンシャルプランナー)


どれも間違えではありませんが、ひとつ気をつけなければいけません。

その方たちは保険セールスの人ではないですか?

つまり、保険の見直しをして、新しい保険を販売し、手数料を得る人たち=保険のセールスマンです。

これでは中立な立場でアドバイスするのはなかなか難しいのが現実です。

 

そこで…「保険証券分析」というサービスを作りました。

利害関係がなく中立な立場で保険はもちろん、保険以外での解決方法やアドバイス、特に老後資金や学資資金など「お金を殖やす」目的で保険を利用しているケースも非常に多く、そのためには「保険」以外の方法も選択肢として取り入れ、検討する必要がありますよね?

これらを総合的にアドバイスすることが皆さんにとって一番ムダのない良い見直しができるのではないかと考えています。

「保険証券分析」と言うと保険寄りの言葉かもしれませんが、つまりは現在加入されている保険の内容(保険証券)を見せて頂き、それが

どのような保障内容の保険か?

現在のあなたにとって良いものなのかどうか?

現在の世の中の保険商品と比べて有利なものになっているのかどうか?

 

私の方で一覧表にまとめ客観的に分析し、保険商品はもちろん、弊社の投資アドバイザーと連携しながら、あなたにとってベストな提案や解決方法をアドバイスします。また、ケースバイケースで見直しの代替え案をご提案します。
 
これまでの経験では、見直しをしなくてよかったケースは全体の10%程度しかありません。
尚、複数の保険に加入されている方も多くいらっしゃると思いますが、一つ一つの保険証券の分析に3,000円頂戴するのではなく、全部まとめてで3,000円としてますのでお気軽にお申込みください。


保険の証券分析お申込みはこちら(3000円/回)

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

インフレ対応していなければ、あなたの保険は吹き飛びます

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今回は「インフレ対応していなければ、あなたの保

記事を読む

定期保険の活用法(コンバージョン)〜その2「保険期間延長」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「定期保険の活用法(コンバージョン)」についてお

記事を読む

「老後」について~その3【老後の必要保障額の考え方】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日も引き続き“老後”をテーマにしたお話し〜その3です

記事を読む

生前贈与〜その4「生命保険活用」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。前回に引き続き『生前贈与』についてお話したいと思います

記事を読む

和田式「これがわかれば〈国内・海外〉の中から、今あなたにBESTな保険のアドバイス」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日のテーマは、和田式「これがわかれば・国内・海外の

記事を読む

「預金金利しか受取っていない人」「信じれるのは預貯金のみの人」の末路

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日「預金金利しか受取っていない人」「信じれるのは預

記事を読む

このブログの読者は「老後破綻(破産)」しちゃいけない

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「老後破綻(破産)」に関するお話をしたいと思い

記事を読む

米国生命保険研修「インフレヘッジをしないファイナンシャルプランニングはNG」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、先日参加してきた米国生命保険の半日研修について

記事を読む

定期保険の活用法(コンバージョン)〜その1「変換」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「定期保険の活用法(コンバージョン)」についてお

記事を読む

逓増定期保険を活用した法人から個人への資産移転「名義変更プラン」@NN生命販売停止

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は「逓増定期保険を使った法人から個人への資産移転

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑