ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

相談事例:母が勤めていた(現在は退職)明治安田生命に加入しています(33歳 男性 経営コンサル)

公開日: : 最終更新日:2016/09/13 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。

この方のように、お身内やご親戚の方から生命保険に加入されている方も多いと思いますが、ぜひ一度見直してみて下さい。

 

【質問】

母が勤めていた(現在は退職)明治安田生命に加入しています。

今の保険は任せきりであったために、正しい水準での加入となっているのかを確認したいです。

また、可能であれば手持ちの資金をどんどん増やしていきたい。

増やした分だけ遊びに使うか、再投資をしたいと考えています。

 

□家族構成

本人 32歳

妻 

長女 

次女 

 

□現在加入中の保険

明治安田生命  LA

明治安田生命  個人年金

明治安田生命  メディカルスタイル

明治安田生命  パイオニア

 

□預貯金額(含む投資商品)

1,000万円

 

【回答】

今の保険は任せきりであったために、正しい水準での加入となっているのかを確認したい

保障額の考え方は人それぞれ異なりますのでこちらを参考にして下さい。

*「必要死亡保障額」ってどれくらい?

*「老後」について~その3【老後の必要保障額の考え方】

 

現在加入中の保険・明治安田生命(LA)・明治安田生命(個人年金)・明治安田生命(メディカルスタイル)・明治安田生命(パイオニア)

お母様にも大変申し訳ないのですが、こちらのLAという商品も含め、日本の大手生命保険会社の販売していたアカウント型の商品はデメリットを言い出したらキリがなく、メリットを探すのが難しい…という印象です。

*「アカウント型保険」とは?

 

また、その他の加入中の保険に関しましても、死亡保障は死亡保障、医療は医療、年金は年金で、それぞれ各保険会社で比較することをオススメします。

*過去の見直し事例:アカウント型保険加入(24歳会社員 男性)

 

可能であれば手持ちの資金をどんどん増やしていきたい。増やした分だけ遊びに使うか再投資をしたい

資金を殖やす方法としては様々ありますが、毎月一定額を積立ていくのであれば複利運用で殖やしていくと良いでしょう。

32歳というご年齢であれば時間という最大の武器を利用できます。

複利運用は殖えた分を使ってしまうのではなく、殖えた分を再投資して更に大きく殖やしていく方法です。

*違い知ってますか?「単利」「複利」とは?

 

また、現在お持ちになっている1,000万円を殖やしていくのであれば、金利のつく商品で運用されてはいかがかと思います。

元本が保証されているような商品であれば、5年預入固定金利年3%の商品と、海外個人年金があります。

5年預入固定金利年3%の商品では100,000ドルの預入で5年後に約115,500ドルになります。

*元本確保・固定金利3.0%の商品

 

海外個人年金であれば約1,000万円を一括で支払うと65歳からの年金受取総額が約3,500万円保証されています。

※『海外個人年金入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

 

現在ご加入の保険をより詳しく説明をご希望であれば、保険の契約数にかかわらず、まとめて3000円で承ります。

下記リンクでご決済頂き、保険証券や設計書をお送り下さい。

※証券分析お申込みはこちら(3000円/回)

無料直接相談はこちらから

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

相談事例:現在加入している保険の見直しを考えています(45歳 サラリーマン 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に診断依頼を受けたお客様の事例を紹介したいと

記事を読む

相談事例:自営業をしてますが、休業保障?けが?病気?働けなくなった時の保険ありませんか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:プルデンシャル生命の養老保険に加入しようと思っています。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います。&nb

記事を読む

相談事例:貯蓄を増やしたいとFPに相談をし「リタイアメントインカム」を勧められました(25歳 女性 事務員)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:マイナス金利になったので、保険料控除を目的で個人年金の加入を検討しています(夫29歳 妻27歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:保険と貯蓄を考えているといったところ、米ドル建ての貯蓄型生命保険「ドルスマート(メットライフ)」と「ユニットリンク(アクサ)」を薦められています

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

no image

相談事例:貴社のメルマガやブログを拝見し「海外積立年金」に興味が沸き、前向きに検討していきたいと思いました(31歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:子供に何も保険を掛けていないのでプルデンシャルの終身保険に入ろうかと思っています

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います。&nb

記事を読む

相談事例:妊娠を機に、学資保険になりうる商品を探しております

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

過去の見直し事例:アカウント型保険加入(24歳会社員 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は私が乗合代理店にいた時に保険の見直しのご相談を頂

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑