ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

インフレよりも怖いかも!?中国のお金持ち

公開日: : 裏話

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。

今日は「インフレよりも怖いかも!?中国のお金持ち」をテーマにお話したいと思います。

 

最近また賑わしてますね「人民元」…中国のお金です。

以前ブログにも書きました、多くの日本人が信じてやまない「日本円」

その格付け、平たく言えば信用といえるわけですが、これが中国の「人民元」よりも低くなったとお話しました。

*保険にも関係あり!?「9/16 格付会社S&Pが日本国債を”A+”へ格下げ」

 

で、今度はこの中国人民元がIMF(国際通貨基金)のSDR(特別引出権)に採用になったニュースです。

*【為替】中国人民元(RMB)がIMFのSDR(特別引出権)に採用!日本人個人投資家が知っておくべきこと

 

詳しいことはYou Tube見て頂くとして、簡単に言うと人民元が国際通貨として認められ、ドル、ユーロに次ぐ第3の通貨に位置づけられたんですね。

で、日本は第4の通貨です。これだけ見ても、日本円だけを信じて持つことがいかにリスクある時代になっているかおわかり頂けると思いますが、さらに…

 

最近、中国人の「爆買い」が話題になっているのはご存知かと思います。

何か商売でもやっていない限り、あんまり関係ないかなぁ。。。なんて思う方もいますね?

これがそうでもないんですよ。

 

皆さんよくご存知のアパホテルの宿泊費、例えば東京や大阪がいくらかご存知ですか?そう、あの10㎡にも満たないような部屋の宿泊費です(アパホテルの方すいません、悪口じゃないです)

都心部や大阪の中心部では、週末は1泊なんと20,000円くらいです。メチャメチャ高くなってます。そして週末ともなれば満室状態のようです。アパホテル以外ももちろんそうで、東京の恵比寿にあるウエスティンホテルなんかだと1泊50,000円くらい。私の知っている数年前は35,000円くらいだったはずが、いつの間にかこんなに値上がりしています。

 

要因はいくつかあるでしょうけど、中国人のお金持ちが日本に来るからって理由があります。この人達はもちろん日本に来ればどこかに泊まります。そしてどこかで食事をしたり、買い物以外でも消費をします。多くのお金持ちの中国人が日本に来てどこか泊まる際に、彼らはお金を持っていますからアパホテルが15,000円でも20,000円でもへっちゃらなんですね。

例えば私達がアジアの国々に旅行に行った際に、お腹いっぱい食べても一人1,000円もしなかったりして、”やす〜っ”って言ってませんか?それと同じ感覚なんでしょう。ここのところの円安の影響もあり、訪日外国人、特に中国人の数は増えていますから需要と供給のバランスで言えば、ホテル不足なわけで、ホテル側は中国人相手に値段を設定すればいいわけです。

食べ物だってそう。マグロなんかも聞いたことありますよね?多くの中国の人達が「マグロ、美味しい」って知っちゃったら、そりゃ食べます。すると必然的に価格は上がります。

何度となくインフレの話をここでしていますが、それ以上にお金持ち中国人が日本に来て消費すること自体で、実は私達の身の回りのものはどんどん価格が上がってしまうんです。

 

さぁ、これでも皆さんは日本円だけ持ち続けますか?

*それでも”円”だけを持ち続けますか?【外貨を持ったほうが良い理由】①

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

少子高齢化、インフレ、財政赤字、年金破綻、老後破綻。更に日本の年金保険は低金利で増えないので、海外で、外貨で自分年金を準備しましょう。

  • 積立額に応じてもらえるボーナス金利(最大5%)
  • 15年で140%、20年で160%保証
  • 最低年3.5%の金利保証

更に現状8.73%(2017年8月現在)で運用が続けば、将来充実した年金を準備することができます。

関連記事

私なら「MDRTから保険に加入したくない」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。私はこのブログの中であまり個人的な感想を書くことはな

記事を読む

あなたの保険担当者は”説明員”ですか?”アドバイザー”ですか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「あなたの保険担当者は”説明員”ですか?”アドバ

記事を読む

保険屋さんから嫌われる(”イラッ”っとされる)お客さん像

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『保険屋さんから嫌われるお客さん像』についてお話

記事を読む

「法人で加入する保険」保険を使った節税とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は法人の保険を使った節税について少しお話したいと思

記事を読む

「米ドル建」と「円建」終身保険どっちが得?①【月払2万円で比較してみる】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。先日、「外貨建の保険を案内するセールスは20%くらい

記事を読む

法人加入の損害保険の見直し方法

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『法人加入の損害保険の見直し方法』についてお話し

記事を読む

あなたが「変額商品」を嫌いなのはなぜ?あなたの周りに”儲かった人”がいないから?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「変額商品」について少しお話したいと思います。&

記事を読む

ある保険セールスの方との雑談「三大疾病保険」どの商品をススメる?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「三大疾病保障保険」のお話し・・・と、いうより保

記事を読む

最近「保険の見直し」をしたばかりだから、しばらくは見直さなくても良い?【答え NO】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「保険の見直し」に関するお話、最近保険の見直しを

記事を読む

”老後資金に「ユニット・リンク」”をススメられたらこの質問「ご自身でも入ってますか?ぜひ証券見せて下さい」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日のテーマは、”老後資金に「ユニット・リンク」”を

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑