ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

「お金ってどうやって殖やしたらいいの?」と、お子さんに聞かれたら何て答えますか?

公開日: : 体験記, my life

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。

「お金ってどうやって殖やしたらいいの?」

と、お子さんに聞かれたら皆さんは何て答えますか?

 

実はこれ、けっこう難しい質問ではありませんか?

恐らく典型的な答えがこれだと思います。

 

一生懸命働く

とにかく稼ぐ

無駄遣いしない(節約する)

 

ん〜どれも間違えではないでしょうけど、まったくもって具体性に欠けるというか…ちょっと稚拙な答えですね。

この答えは=ご自身の資産の築き方でもあります。

人間誰でも知らないことは答えられないし、知っていることしか答えられませんからね。

 

「お子さんに聞かれたら」と言っても小学生のお子さんか大学生のお子さんかでかなり違ってくると思いますが

もし、小学生くらいのお子さんであればこんな答えが返ってくるでしょう。

 

一生懸命働く

一生懸命働けばお金はいっぱいふえるの?

みんな一生懸命働いてます、一生懸命働くことも大切ですがお金が殖える理由ではありませんね

 

とにかく稼ぐ

どうやって?

どうやって稼ぐのか説明できまませんね

 

無駄遣いしない(節約する)

うん、そうする!

出ていくお金を少なくするだけで殖やす方法ではないですね

 

まぁこんな感じでしょう。

ねっ、よく考えたらなんかダメダメな答えですよね。

それもそのはずです。日本では「お金」について勉強することは教育プログラムにはないんですから、誰も勉強してこなかったんです。

知らないことを教えようがないんです。ピアノを弾けない人がピアノの弾き方を教えられないのと変わりありません。

*日本人の「金融リテラシー」

 

では、子どもたちはどうやって、これからお金のことを学べば良いのでしょう?

それは知っている人から学ぶ、または親が子に教えるしかありません。

そのためには何かを販売するためのFPではなく、正しく「お金について」相談にのってくれたり、情報を提供してくれる”信頼できるアドバイザー”を見つけることが近道です。

*大切なのは”信頼できるアドバイザー”を見つけること

 

特に、これからの時代は「日本からみた日本」のお金の知識だけではなく「世界からみた日本」と「日本からみた世界」の視点で、”これまで私達が考えていたお金の常識”と”世界のお金の常識”の違いを学ぶ必要があります。

弊社河合のオフショア投資ブログや、投資アドバイザー眞原の海外投資ブログでは投資について初心者にもわかりやすく書いてありますので、そちらもぜひ参考にして下さい。

*河合圭のオフショア投資ブログ

*眞原郁哉の海外投資ブログ

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

皆さんは「清め塩」してますか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 数日前、あるクライアントの通夜に参列してき

記事を読む

保険セールという生き物の「ホンネ」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「保険セールのホンネ」についてお話したいと思いま

記事を読む

「花粉症」鼻をすする人に一言

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、ちょっと保険の話題はお休みして「花粉症」のお話

記事を読む

「定期特約付終身保険」を解約し、新契約を見直すテクニック

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、当時私が行っていたセールス手法をお話します。前

記事を読む

『海外旅行で、あったら良いもの便利なもの』私の個人的オススメ

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。スイマセン、今日は保険のお話ではありません。私が思う『

記事を読む

iPhone7+ おサイフケータイ + Apple Watch = ”欲しい”

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「iPhone7」のお話。「iPhone7」と「

記事を読む

保険屋さんのカレンダー配り

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「保険屋さんのカレンダー配り」についてお話しよう

記事を読む

はじめまして「保険アドバイザーBX」です

本日より新たに保険アドバイザーとしてブログを書かせて頂くことになりました「保険アドバイザー和田」です

記事を読む

印象に残る「あるセミナー」インフレに気をつけよう・分散投資をしましょう

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は私が参加した「あるセミナー」についてのお話です。

記事を読む

海外で病気になったら!?オススメ海外旅行保険【三井住友海上 ネットde保険@トラベル】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。さて、日本ではいよいよゴールデンウィークですね。先日

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑