ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

相談事例:メットライフ「豪ドル建個人年金」を勧められました。豪ドルの運用でお勧め商品はありますか?(40歳 女性)

公開日: : 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います。

私もかつて、代理店に所属していた当時はよく販売した外貨建ての個人年金商品に関するご相談です。

 

【質問】 

40歳 女性

某FPにメットライフの豪ドルの個人年金を勧められました。豪ドルの運用でお勧めの商品はありますでしょうか?
宜しくお願い致します。

 

【回答】

某FPにメットライフの豪ドルの個人年金を進められました。豪ドルの運用でお勧めの商品はありますでしょうか?

 
メットライフの個人年金保険「レグルスⅣ」の豪ドル建の利率
・5年もの 1.1%
・10年もの 1.74%
 
同じく米ドル建の利率では
・5年もの 0.51%
・10年もの 1.24%
 
恐らく、お話された某FP の方は10年のものをススメられたのではないでしょうか?そちらのほうが彼らのコミッションも高いですしね。
数年前に米ドルと豪ドルの金利差が非常に大きかった時は銀行も、保険セールスも圧倒的に豪ドル建ての個人年金保険を販売していましたが
ここまで金利差が小さければ、米ドル資産を持たれることをオススメ致します。
もし、米ドルの資産を既にある程度お持ちで、通貨の分散をしたいという理由であれば、豪ドルはじめ、ユーロやポンド、フランなどの通貨分散はとても良いのですが、もしそうでなければ、まずは米ドル建の資産をお持ちになることです。理由は様々ありますが、やはり米ドルが様々な点で世界で一番強い通貨です。
 

それでも”円”だけを持ち続けますか?【外貨を持ったほうが良い理由】①

 
いずれにしましても、日本の保険会社の販売する外貨建個人年金保険ではこのくらいの利率になっていますが、海外の商品では元本が保証されていながら、もっと高い利率のものがあります。
 
5年預入固定金利年3%の商品では100,000ドルの預入で5年後に約115,500ドルになります。メットライフの商品でここまで殖やすには約10年かかりますが、こちらではわずか5年です。
 
 
また、海外個人年金保険であれば、40歳前後の方でしたら1,000万円を一括で支払うと65歳から年金受取総額が約3,500万円以上保証されているような個人年金保険もあります。
◯◯さんは現在おいくつかなど、いくつかの質問にご回答いただければ、具体的に◯◯さんにとって何がいいかをアドバイス致します。

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

無料直接相談はこちらから

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

相談事例:郵便局の保険で新フリープランに加入しました。10年払っていれば確実に得をするものなのでしょうか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:リスクがないか、少なく、25年で年利4-5%の商品はありますか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:死亡、医療、三大疾病、介護、就業不能の保険を検討中(41歳 男性 独身)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:低解約返戻金型終身保険(メットライフ生命)をススメられたが「10年後100%返戻率」よりもっと良い条件のものがあれば教えて頂きたいです

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

これが事実なら「このFPは懲戒解雇」あるご相談者からのメール

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は実際にご相談を頂いている方との事例で、”とても

記事を読む

相談事例:個人国債を購入するか、個人年金保険に入るか、どちらにするか迷っています

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います。&nb

記事を読む

相談事例:ご相談メールの翌日はクレームメール?@初めての相談ケース

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:スナックの服を営業の服として利用している同期がいるのですが、どうなんでしょう?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。いつもはクライア

記事を読む

相談事例:転換の契約をさせに来て、こちらの意向と異なる保険を契約させたことが非常に心外です

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:預貯金を崩しながらの生活はいつか底を突くだろうと思い不安が消えません(夫48歳 妻41歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼の方の事例を紹介したいと思います。

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑