K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

相談事例:現在加入している保険について(サラリーマン 45歳 男性)

公開日: : 保険相談事例

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います。

【質問】

現在加入している保険について

 

・ご年齢:45歳

・家族構成(ご家族、それぞれの年齢)妻 ◯◯歳 長男 ◯◯歳 次男 ◯◯歳

・職業:サラリーマン

・年収(税引き前)700万円

・預貯金額(含む投資商品)☓☓☓万程度

・現在加入中の保険

メディケア生命 医療保険:入院保障日額5,000円  7,470円/月

AIG富士生命 がん保険:100万円  3,690円/月

逓減定期2,000万円  3,889円/月

ニッセイ:終身保険 150万 18,974円/月

 

・保険に加入した理由

死亡保障と病気、がんの時の保険を数年前にFPに相談して入った。

海外積立投資を最近はじめました。60歳で仕事やめて、好きなことしたいです。

 

【回答】

この度はご加入中の保障内容を頂きありがとうございました。

ご回答をさせて頂きます。

 

・メディケア生命 医療保険(終身) 42歳時加入 7,470円 60歳払い

医療保険やがん保険に関しては今一度、加入の必要性をご検討ください。

 

医療保険って必要?「高額療養費制度」とは?

 

その上で、加入を継続されるのであれば、ほぼ同条件で現在の年齢45歳で加入、同じく60歳払いでオリックスのCureであれば月払5,000円台で加入できますので、健康状態に問題がなければ各社見積の上、変えたほうが良いと思います。

 

・AIG富士 がん保険(終身) 43歳時加入 3,690円 終身払い

これは既に販売停止になったがん保険です(1~2年前)販売当時は各社と比較して非常に良いがん保険でした。もし続けられるのであれば、今のところ見直しの必要はないと思います。

 

・??生命 逓減定期(15年) 44歳時加入? 保障額2,000万円から逓減  3,889円 15年払い

恐らく下のお子さんが大学卒業までの保障として加入されたのではないかと思います。

チューリッヒ生命やマニュライフ生命などの収入保障保険では、非喫煙や健康体割引もありますので、加入し直して更に安い保険料で加入できるかもしれません。

 

チューリッヒ生命の「収入保障保険プレミアム」~30歳男性ランキング1位

 

・ニッセイ 30歳加入 定期特約付終身保険 終身150万+定期特約1250+三大疾病500+疾病障害100+生活保障(10年分)3300万=5,300万円

現在の保険料18,974円 15年更新

今月、自動更新で保険料が上がったのではないでしょうか?これはあまりオススメできませんね。

 

定期特約付終身保険に関してはこちら

 

これをお早めに払済、または解約し、この保障額が減ったことで保障額が不足するのであれば、収入保障保険などでカバーされてはいかがかと思います。

必要保障額や健康状態などもお聞きしてから、先ほどの逓減定期と合わせて判断する必要があります。

 

ちょっと待って転換!!保険の見直しはいろいろあります「解約」「減額」「払済」「延長定期」

 

上記のように見直しますと、現在35,000円の月払保険料は約20,000円~25,000円くらいにできるかと思います。

いずれにしましても、死亡保障、医療保障の準備はできていますので、すべてを保険でカバーする必要はありませんが、あとは介護や老後の準備ですね。

 

◯◯さんの目標である、60歳でお仕事をやめて好きなことをやるのにどのくらいの金額を準備しなければいけないのか?

それには、預貯金や退職金、老齢厚生年金、老齢基礎年金なども含めトータルで考える必要があります。

既に海外積立を開始されているようですので、そちらも合わせプランニングしていきましょう。

 

老後の必要保障額に関してはこちら

無料直接相談はこちらから

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

no image

相談事例:貴社のメルマガやブログを拝見し「海外積立年金」に興味が沸き、前向きに検討していきたいと思いました(31歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:第一生命「順風人生」3年後に更新時期で、更新すると倍近くなるので今のうちに更新すればいいというお話でしたが。。。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談事例:学資保険か財形貯蓄?どちらが良く貯まりますか?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:「ユニット・リンク」は死亡保障と投資信託が同時に出来るメリットはあると思いますが、個別にした方が利回りが良いのかな?と思い始めました(31歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:子供の学資保険について質問です(32歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:しきりに海外積立を紹介なさってますが、そんなに良いでしょうか?(36歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:ソニー生命の変額積立保険の加入を勧められ迷っています

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:長生きしてしまったら老後どうやって暮らすのか?今からでも何か始めたい気持ちはやまやまです(女性 49歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:「確定拠出年金」よりもお得で投資などわからない方におすすめと言われ「こだわり個人年金」に加入

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:「バリアブルライフ」か「ユニット・リンク」の積立で悩んでいたところ、こちらを拝見しました(40歳 女性 独身)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑