オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

1年ごとに更新する定期保険「オリックス生命・短期定期保険」

公開日: : 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回はオリックス生命の「短期定期保険」という商品についてお話したいと思います。

正式名称は「無配当 年齢群団定期保険」といいます。

 

通常皆さんがイメージされる定期保険は短くても5年とか10年程度の定期保険ではないかと思います。

実は定期保険には長期平準定期保険と言って保険期間が100歳(会社によっては98歳、99歳)という、ほとんど終身と言っても良いような非常に保証期間が長い定期保険がある一方で、保険期間が1年の定期保険があります。それが、このオリックス生命の「短期定期保険」です。

1年更新の定期保険で主契約の死亡保障と、災害・傷害特約、入院・手術の特約をつけることができ、保障内容は非常にシンプルです。

では、パンフレットの中を見ていきましょう。

スクリーンショット 2015-08-19 12.51.05

スクリーンショット 2015-08-19 12.51.44

年齢毎に保険料が変わるのではなく8つの年齢グループで保険料が決まっています。

また、男性女性で保険料は変わりません。

 

スクリーンショット 2015-08-19 12.49.18

 

スクリーンショット 2015-08-19 12.49.42

 

1年更新型の定期保険ではBグループと呼ばれる任意加入の団体定期保険がありますが、これはその制度を導入している企業にお勤めの方やそのご家族のみが加入できるもので、それ以外の方は加入することができません。

Bグループのように保険料の割引も効いていませんから、トータルでみれば保険料は若干高めについてしまいますが、毎年見直しができる利便性があり、保険のムダは極力避けるべきと考えている私個人の見解では”良い保険”ではないかなぁと思っています。

 

また、この保険の有効な活用方法としては住宅購入時の一時的加入です。通常、住宅ローンを組む際に団体信用生命保険(団信)に加入しますが、団信の責任開始日は融資実行日、または保険会社が加入を承諾した日のいずれか遅い方の日となります。そのため、建築途中で債務者である施主が死亡した場合、最悪の場合は借金だけが残るといった事態もあり得るので、そのリスクを避けるために、この保険を利用する方法もあります。

ただ、このような商品を取扱っている保険会社は少なく、オリックス生命以外ではネオファースト生命(旧損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命)と一部の少規模短期保険業者(ただし保険金額は300万円まで)くらいだと思います。そのためか、認知度は非常に低い商品です。

[直接相談]

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

ジブラルタ生命の介護保障付終身保険「ぽっかぽか人生」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はジブラルタ生命の介護保障付終身保険「ぽっかぽか人

記事を読む

持病があってもOK!アクサ生命の限定告知型定期保険「OKライフ」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、アクサ生命の限定告知型定期保険「OKライフ」に

記事を読む

チューリッヒ生命の終身医療保険「終身医療保険プレミアムDX」2017年9月2日改定

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はチューリッヒ生命の終身医療保険「終身医療保険プ

記事を読む

生きてる限り”お祝金”がもらえる!?ひまわり生命の「連生終身保険」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「連生終身保険」

記事を読む

販売終了間近「海外個人年金」No.3【10−10プラン】

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『販売終了間近「海外個人年金(10−10プラン)

記事を読む

東京海上日動あんしん生命の収入保障保険「家計保障定期保険(就業不能保証プラン)」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は東京海上日動あんしん生命の収入保障保険「家計保

記事を読む

個人型確定拠出年金(iDeco)「ユニット・リンク」「マーケットリンク」の手数料仕組みを比較する

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は個人型確定拠出年金(iDeco)と、アクサ生命「

記事を読む

2017年4月〜取扱開始『海外個人年金』(無料入門書もできました)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『海外個人年金』についてお話したいと思います。こ

記事を読む

2017年10月17日販売開始〜東京海上日動あんしん生命 「災害保障期間付定期保険」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、2017年10月17日販売開始の東京海上日動あ

記事を読む

10月2日リニューアル〜オリックス生命 医療保険「新CURE」〜30歳女性ランキング3位

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は10月2日リニューアル「オリックス生命 医療保険

記事を読む

  • 海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑