ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

終身保険を”タダ”にする「米国生命保険・設計書」公開

公開日: : 最終更新日:2017/12/29 海外保険, 保険商品

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は米国某保険会社の「保険料10年払終身保険・保険料返還プラン」について、具体例で皆さんにお伝えしたいと思います。

これも正式な名前は少し違うのですが和訳がしっくりこなかったり、保険の仕組み自体が日本にないは無いものとなっているので

わかりやすくなるよう「保険料10年払終身保険・保険料返還プラン」としていますがこれでもまだ少しわかりにくいですね。

簡単に言うと支払った保険料が全額戻り、その後も死亡保障がある保険です。

 

では、なるべくわかりやすように説明していきます。

保険会社が作成する詳細な設計書ではわかりにくいと思いますので、簡単にした概算の表で解説します。

数字はすべて米ドルです。

設計対象/男性・45歳・標準健康体非喫煙者

 スクリーンショット 2015-05-15 17.10.04

保険料は10年で支払います。年払保険料100,000ドルを10回、支払保険料の累計(表のB)は1,000,000ドルとなります。

この時の死亡保険金額(表のA)は2,710,197ドルです。

そしてこの時の解約返戻金(表のD)は41,918ドルで返戻率(表のF)は41.9%になります。

もし、1年目に解約してしまうと戻ってくる金額は半分以下ということです。

これが2年目、3年目、、、、、と保険料を支払い10年目に支払いは終わります。

10年目を見て下さい。

支払保険料累計(B)は1,000,000ドルとなり、これ以降の保険料の払込はありませんから、支払保険料累計(B)の欄はそれ以降1,000,000のままとなっています。死亡保険金額(A)も2,710,197ドルのままです。

 

説明がわかりやすいように1ドル=100円として解説します。

年払の保険料1,000万円を10年支払いました。この間の死亡保険金は2億7,000万円です。10年で保険料支払総額は1億円。

その後しばらくは死亡保険金が2億7,000万円ですが、19年目63歳から死亡保険金が少しずつ増えます(なぜ増えるかはここでは説明を省きます)

 

21年目65歳の段を見て下さい。

ここから10年に渡って10,000万円を引き出していきます。引出金累計(C)の欄です。

21年目65歳の時に1,000万円引出し、22年目66歳の時にまた1,000万円引出し。。。これを繰返し、30年目74歳の時に総額で1億円引出します。

つまり、支払った保険料1億円を全部引出したわけですね。

 

さぁここからです。

30年目74歳の段を見て下さい。

支払った保険料すべて引出したにもかかわらず、この時解約したとすると9,850万円の解約返戻金(D)があります。

これまで引出した1億円と解約して得た9,850万円を合算すると、この契約者は1億9,850万円を手にしたことになりますね。

これが引出金+解約返戻金(E)の欄で、この金額を支払った保険料1億円で割り算したのが返戻率(F)の欄です。

(1億9,850万円÷1億円=198.6%)

解約しなければ死亡保険金(A)は1億7,000万円で、この死亡保険金額1億7,000万円が38年目82歳まで続きます。

解約しなければ解約返戻金(D)は年々増えていきます。

 

そもそも「生命保険」ですから、死亡保障は残しておかれるケースの方が多いかと思います。

もし、契約者が1億円を引出した後に解約せず85歳で亡くなったとすると

41年目85歳の時の死亡保険金1億85,000万円(1,851,176ドル)が遺族に支払われます。

1億円支払った後、契約者は元金である1億円を手元に戻し、亡くなった後に遺族は1億8,500万円を手にします。

1億円の出資に対し、総額では2億8,500万円になったわけですから2.85倍です。

契約者は保険料が、いわば「タダ」になった上に、更にこれだけの死亡保障を遺族は得ることができるわけです。

 

ただし、この数字は確定保証された金額ではありません。

米国の生命保険の仕組みは日本のものに比べ少し説明が複雑になるのでここでは説明は省きますが、この数字は現行の利率やコストなどからの数字です。

ですから、この数字を上回ることも下回ることもあります。そして、このリスクの取り方も契約者自身で選んで設計することができます。

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

海外生命保険入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の金利が低く、手数料が高く(保険マンや接待費に支払っている)、利便性も低い保険に入っている方のために、米国生命保険をわかりやすくまとめました。

  • 解約返戻金が高い
  • 死亡保険金も高い
  • 手数料が低い
  • 利便性が高い(保険料が支払えない時はスキップできる)

生命保険に入りたい方はぜひご覧ください

ちなみに私(現35歳)が保険に100万円加入すると、私が死亡した時に1.1億円出てきます。明日にでも。

関連記事

2017年11月2日から代理店でも販売再開@ソニー生命の学資保険

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は2017年11月2日から販売再開、「ソニー生命の

記事を読む

明治安田生命の個人年金保険「年金かけはし」〜30歳女性ランキング2位

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2016年11月現在で、30歳女性が最も返戻率(年金受

記事を読む

東京海上日動あんしん生命の収入保障保険「家計保障定期保険(就業不能保証プラン)」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は東京海上日動あんしん生命の収入保障保険「家計保

記事を読む

自動車保険更新時は「朝日火災(ASAP/PAP)」の見積も取ると良いですよ〜”安い”

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日は生命保険から少し横道にそれて・・・「自動車保険

記事を読む

チューリッヒ生命の終身医療保険「終身医療保険プレミアムDX」とは?

皆さんこんにちは「保険アドバイザー 和田」です。今日はチューリッヒ生命の終身医療保険「終身医療保険プ

記事を読む

業界初、在宅医療も保障する終身医療保険〜SBI生命「も。」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はSBI生命の終身医療保険「も。」についてお話した

記事を読む

AIG富士生命の終身医療保険「さいふにやさしい医療保険」〜30歳女性ランキング1位

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2016年2月現在で、30歳女性が最も保険料の安くなる

記事を読む

こりゃヒドイ「マニュライフ生命 こだわり個人年金保険」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「マニュライフ生命 こだわり個人年金保険」につい

記事を読む

東京海上日動あんしん生命の「個人年金保険」〜30歳女性ランキング4位

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。2015年12月現在で、30歳女性が最も返戻率(年金

記事を読む

医療保険を「タダ」にする!?メットライフ生命の「リターンズ」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は、私が当時わりと好きだった医療保険「リターンズ」

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑