K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

相談事例:医療保険・ガン保険は加入しておいたほうが良いのでしょうか?(33歳 独身 女性)

公開日: : 保険相談事例

あなたの生命保険を無料診断(所要3分)

↓↓↓

リアルタイム無料コンサルティング

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今回は実際に診断依頼を受けたお客様の事例を紹介したいと思います。

 

【質問】33歳 独身 女性

今まで医療保険等に入っておらず、結婚してから加入しようと思っていたのですが、いつ結婚できるか分からないため(笑)、いいかげん加入しようと思ってます。

薄給のため、あまり保険にお金はかけられないのですが、医療保険・ガン保険は加入しておいたほうが良いのでしょうか?
医療保険は入ってもあまり意味がない(健康保険で十分まかなえる?)ことをよく聞きます。
ガン保険(特に女性特有のガン)は気になるのですが、どこの会社のどの種類の保険が良いか全く分かりません。
できれば月3000円以下で探しているのですが、詳しい方どうかご教示ください。

 

【回答】

医療保険や、がん保険は保険会社にとって非常に儲かる商品で、医療保険契約者全体でいえばほとんどの方が払ったよりも貰っていません。日本では高額療養費制度という社会保障の制度もありますし、ある程度の預貯金や金融資産のある方は医療生命保険に加入する必要は、ほぼ無いと言えます。

*高額医療制度についてはこちら

しかし、保険は損得だけのことでもありません。医療保険やがん保険に加入していたことで“本当に良かった”という方もいらっしゃいますし、何よりも安心が得られますね。

もし、掛け捨てで安く加入されたいのであればオリックス生命のCureという商品が割安ですが、できれば保険で損はしたくないものです。
でしたら、少し割高ですが、支払った保険料が後で全部戻ってくるようなメットライフ生命の「リターンズ」や東京海上あんしん生命の「メディカルKit R」という商品があります。
参考にしてください。

*リターンズはこちら

*メディカルKit Rはこちら

がん保険単品でしたら最近ではチューリッヒ生命の「3大疾病保険プレミアム」が割安で保障内容も良いと思います。しかし、加入する医療保険にもよりますが、特約でがん保障や3大疾病保障を充実させることができるので、その方が割安です。

医療保障の検討ももちろん必要ではありますが、若い時から老後の年金作りを始められると非常に有利ですし、今後お子さんができた時は学資保険代わりに使うこともできますので、そちらも合わせて検討されることをオススメします。

*『海外積立年金入門書(マニュアル)』はこちら

 

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

にほんブログ村

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

無料直接相談はこちらから

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

日本の個人年金(保険)は金利の低い日本国債で運用しているので、 満期時に漏れる年金額はわずかしか増えていません。 そんな日本の個人年金の代わりに海外の積立年金をしましょう。

  • 積立額に応じてボーナス金利がもらえます(最大5%)
  • 満期時(10、15、20年)に元本+リターン保証(100, 140, 160%)
  • 更に運用次第ではそれ以上の年金額に

用途は、ご自身年金準備、学資保険代わりです。

日本の保険会社が販売しているのと比べたら、すぐにその差がわかるでしょう。

関連記事

相談事例:貯蓄を少しでも増やしたいので一時払終身保険や年金で利率の良いものを探している。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:保険見直し相談(48歳 男性 会社員)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:外貨建終身保険「しあわせ、ずっと」の商品説明のブログを拝見しこちらへ辿り着きました。外貨建保険について教えて頂きたいのですが(女性 26歳)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:ソニー生命の変額保険は利率が良いという理由で入りました(30代 男性 レストランオーナー)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:日本生命「生きるチカラ」更新を迎えますが持病があるため他の保険に入るのは難しい状況です(40歳 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:金融庁のしばりで知られていないだけで、富裕層から庶民まで利用してる海外の積立に興味があります

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:プルデンシャルの担当者に『社会人としてありえない、解約にサインがいるから会って謝れ』と言われた

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は相談事例を紹介したいと思います。 【質

記事を読む

相談実践事例:和田式「これがわかれば〈国内・海外〉の中から、今あなたにBESTな保険のアドバイス」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受け、私の質問に回答頂いた事例を

記事を読む

相談事例:主人(38歳)の収入保障の保険を検討中です。

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。 今回は相談依頼の方の事例を紹介したいと思います

記事を読む

相談事例:目標は子供の教育費2000万円、老後の生活費7000万円(29歳 会社員 男性)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今回は実際に相談依頼を受けた事例を紹介したいと思います

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑