ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

「引受緩和型医療保険」の最新情報(2015年2月)

公開日: : 最終更新日:2018/01/30 保険のニュース, 保険商品(医療・がん)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。

今日は引受緩和型医療保険の情報を提供させて頂きます。

 

このブログを書かせて頂き、お問い合わせを頂戴する内容の中で、医療保険に関するものも結構多いと実感しています。以前にもこのブログでもご紹介しましたが、医療保険への興味はどの世代の男女ともに上位にありますが一方で、持病があるために加入を断念する人も多くいます。生命保険文化センターの調べでは保険加入しない理由の20%程度が健康上の理由や年齢制限です。特に65歳以上の約70%がこの理由となっています。そんなニーズに応える商品が、各社で呼び方は多少違いますが「引受基準緩和型医療保険」といわれるものです。告知項目を3~4項目に絞りこれに該当しなければ加入できます。この項目数や内容が各社によって違っているため、各社で加入のハードルが変わります。

*「引受基準緩和型保険・限定告知型保険」とは?

 

私の印象ではメットライフ(以前のメットライフアリコ)の緩和型が健康状態の告知が他社より緩く、加入しやすくなっていると思いました。ただし保険料の安さにおいてはほとんどの年齢においてアクサ生命「OKメディカル」という緩和型の方が優っている印象です。保険料は他社より少し高めですが東京海上あんしん生命「メディカルKitラブR」という70歳まで保険料を払込み、入院給付や手術給付などで使わなかった分の保険料を全額戻してくれるようなタイプもあります。

 

この緩和型医療保険に4月から損保ジャパンひまわり生命「健康のお守りハート」の新型が発売される予定です。告知内容は他社とほぼ同程度のようですが、保険料は競争力があり他社よりもお安くなっているようです。また、がん、心筋梗塞、脳卒中という三大疾病になると(各保険会社の定める所定の状態)以降の保険料支払いが免除され、その後の保障が継続される「特定疾病診断保険料免除特約」が付加できるようで、これは緩和型医療保険では初めてとなります。

これ、ちょっとスゴイですね。高血圧や糖尿病などの持病をお持ちの方でも三大疾病になると保険料は払わずにその後の保障が一生涯保障されるわけですから。裏を返せばそれだけ医療保険の利益率が高いってことなのかもしれませんが…

 

いずれにしても、この緩和型タイプの医療保険のニーズはかなりあるようですので、ちょうどこのタイミングでご検討されている方がいらっしゃれば、4月の「健康のお守りハート」発売まで少しお待ち頂いてみるのも一考かと思い、この内容でブログにさせて頂きました。今月・来月の数字の欲しい保険販売員は新商品の案内をしません。何故なら内容の良い新商品であれば契約を先延ばしされてしまうためです。これを読んで頂いている方にはぜひ賢い消費者で頂きたいと思います。

無料電話相談(10:00~19:00)

まずは気軽にお電話ください。 050-5218-9611

電話で内容を伺った上で、必要であれば個別相談も承ります。

海外積立年金入門書(マニュアル)を
無料進呈します

少子高齢化、インフレ、財政赤字、年金破綻、老後破綻。更に日本の年金保険は低金利で増えないので、海外で、外貨で自分年金を準備しましょう。

  • 積立額に応じてもらえるボーナス金利(最大5%)
  • 15年で140%、20年で160%保証
  • 最低年3.5%の金利保証

更に現状8.73%(2017年8月現在)で運用が続けば、将来充実した年金を準備することができます。

関連記事

どうなる?AIG富士生命「AIG 生命保険事業日本撤退」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「AIG 生命保険事業日本撤退」のニュースについ

記事を読む

”保険大好き日本人”の保険加入率が低下

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は日本の保険加入率低下に関するお話です。 

記事を読む

医療保険を「とりあえずタダ」にする?東京海上日動あんしん生命「メディカルキットR」

 皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。先日、メットライフ生命の医療保険「リターンズ」につて

記事を読む

法人向け生命保険市場に関する調査(2016年)

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は『法人向け生命保険市場に関する調査(2016年)

記事を読む

保険にも関係あり!?「9/16 格付会社S&Pが日本国債を”A+”へ格下げ」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は「日本国債格下げ」についてお話したいと思います。

記事を読む

4月2日販売開始〜三井住友あいおい生命の収入保障保険「&LIFE 新総合収入保障保険」「&LIFE 新収入保障保険」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は4月2日販売開始〜三井住友あいおい生命の収入保障

記事を読む

メットライフの円建終身保険がヤバい

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はメットライフ生命の終身保険について少しお話しよう

記事を読む

取扱開始『海外一時終身年金(固定利率特約付)』

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は海外の新たな保険商品『海外一時払終身年金(固定利

記事を読む

日本生命保険「マスミューチュアル生命保険」買収で交渉中

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日はちょっと寄り道なお話『日本生命保険「マスミューチ

記事を読む

3月22日販売開始〜アフラックの緩和型医療保険「ちゃんと応える医療保険 やさしいEVER」

皆さんこんにちは「保険アドバイザー和田」です。今日は3月22日販売開始、アフラックの緩和型医療保険「

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    海外生命保険
    無料メルマガ

    『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • プロフィール

    保険アドバイザー 和田信泰
    <経歴>
    東京の大学卒業後、外資系商社にて精密機器のセールス&プランニングに携わる。
    その後、米国大手保険会社、国内乗合代理店を経て、現職

    <趣味>
    ゴルフ、フレンチとワイン、写真

    <出身地>
    東京都

    <自己紹介>
    私は保険マンとして20年、総計1000人の個人、法人へ定期保険、終身保険、医療 保険、がん保険、学資保険、逓増保険などを提供してきました。

    保険マンとしてのスタートは米国大手保険会社でした。そこでもトップセールス と呼ばれるまでになりましたが、一社専属の販売方法に疑念を持ち、複数の保 険会社の商品を公平中立な立場で提供できる乗合代理店へ移りました。

    しかしその乗合代理店も結局は日本の規制に基づいて、日本の中にある「どれも 似たような生命保険」の中から比較しているだけだというのが、弊社(K2 Investment)へ参加して気づいてしまいました。現在は国内外全ての保険から、 クライアントにとって最も良いものをアドバイスできるという「本当の意味で の公平中立」なポジションにいると思っています。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑